FC2ブログ

SSTR2019試走ツーリング

仲間と共に楽しみにしているSSTR2019の本番が近づき、最近BMWからスーパーカブに乗り換え長距離ツーリング初経験のFR氏(クロスカブ110)とFJ氏(カブ110)と、R20下道走行未経験の筆者との三人で、5月15日に松本市までの日帰りツーリングを実施した。
出発予定地に決めた早川の河口に午前4時半に集合。他の二人はR1を下って来たのに対し、西湘BPを使うというルール違反が功を奏した筆者が一番乗りであった。

日の出前の早川河口

早速SSTRシステムにスタート登録を行い4時45分に走り始め、箱根旧街道で指定道の駅である「道の駅箱根峠」を目指した。20㎞の上りを順調に進め5時13分に到着。

道の駅箱根峠の気温は10℃であった

現在地登録のあと次の立ち寄り道の駅に決めた「道の駅すばしり」まで、県75とR138を走って6:14分に到着。ここまでの距離は丁度60㎞で時間は1時間半ほどであった。

道の駅すばしり

続いてR138、R137(新新倉河口湖トンネル)、県719(若彦トンネル)、県36、東八中央農免道路、県308と走って甲府南ICに出た。さらにR140と県29、県12を走って釜無川の土手沿いを走る県116を北上しR20に出た。この間R140に入る笛南中北1交差点で数回の信号待ちで大きくタイムロスをした。
道の駅はくしゅうに着いたのは8:55で須走からの距離は91㎞あり、本番では「道の駅とよとみ」で休憩する必要があると判断した。

道の駅はくしゅう

次は僅かに8㎞先の「道の駅信州蔦木宿」で現在地の更新を送信してすぐに発進。諏訪湖ではR20から外れて諏訪湖を右に見て走る県16を走り岡谷IC東でR20に戻った。みどり湖PA(下り)に立ち寄り、現在地更新を実施するとともに昼食をとった。

みどり湖PA(下り)にて昼食

R153、R19と進めて広丘駅から県25(日本アルプスサラダ街道)に入り、松本電鉄上高地線の波田駅(12:42)に到着。この日の試走はここから引き返すことにした。
その後R158のガソリンスタンドで燃料を補給し帰路に就いたが、全員で緊張の糸が切れたような走りとなり、道の駅小坂田公園(13:41)でソフトクリームを頬張り、道の駅はくしゅう(13:41)ではのんびりと土産物を物色し、笛吹市まで戻った芦川農産物直売所おごっそう家(16:56)では閉店直後の店員にお願いし、特別にカレーパンを食べさせてもらったりした。
その結果本番で予定している走行距離420㎞を超えたのは7時を大きく過ぎた時間となり、本番当日は余程気を引き締めて挑戦しなければ完走できないことを認識させられた。
朝の3時45分から走り始め、自宅に帰り着いたのは19時44分と、16時間で463㎞の厳しい下道ロングツーリングであったが、多くの収穫があった本番に向けた試走であった。

IMG_7652_(2)_convert_20190519000828.jpg

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる