スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リタイヤ民族」大先輩の活躍

先日、家内と二人で飛騨方面に旅行に出かけた。
今回の旅はブログに「北海道ツーリング」として連載途中であるの、私の気ままな一人旅の埋め合わせとして計画したもので、自宅のリホームでも古民家風に関心を示した家内向けに、目的地を奈良井宿と高山に決め宿の予約を取りました。
また、出発前日に家内から「二人で宿泊の旅行は初めてね」との問題発言があり、良く思い返してみると長期連休以外に連休を取る事が無かった仕事で、年3回有った長期連休は必ず私の実家(高知)に帰っていた訳で、確かに二人で出掛けた旅行の記憶が全く無い事に我ながら驚いた家内の一言でした。
この旅先でボランティアとして活躍する三名の「リタイヤ民族」の先輩を見かけ、自分はこのままで良いのだろうかと考えさせられた経験を報告いたします。
初日は午前9時に自宅を出発。東名高速・東富士五胡道路・中央高速・長野自動車道を走って松本ICで高速を降り、今話題の連続テレビ小説「おひさま」のロケ地としてオバサン達に人気沸騰の「大王わさび農園」を見学。その後国道19号にて奈良井宿には夕方になって到着した。
ネットで予約した「御宿伊勢屋」で一泊。家内も宿の方の説明で初めて知ったらしく、奈良井宿でも「おひさま」のロケが行われたとのこと。古民家好き・テレビドラマ好きの家内は大満足の様子で、家内を残しての北海道ツーリングの埋め合わせが出来た。翌日は「田の原天然高原」などを経由して夕方高山に到着。
奈良井宿観光ポスターと同じ子供を発見
冒頭に紹介したボランティアで活躍する先輩には3日目の観光で相次いで遭遇した。
先ず一人目は、高山の「陣屋」を見学した時に付いてくれたガイドという配役で私たち夫婦の前に登場。この方は昭和23年に高山に移り住み、気温の説明に満州を比較に出したところをみると70歳代後半か80歳前後と思われるご高齢ですが、江戸時代の厳しい身分制度の仕組み・代官の石高と生活ぶり・代官所に勤務する職員たちの様子・代官所の建築の様式や間取り・杮葺きの構造の説明など、余りにもの名調子ぶりに家内と二人で聞き惚れ、思わぬ時間を食ってしまった。
陣屋の玄関にて 映っている男性が一番目の登場人物

二人目と三人目の登場人物はその後に訪れた「飛騨民俗村飛騨の里」で相次いで登場する。
先ず旧若山家(国指定重要有形文化財)という合掌造りの2階で登場した二人目は、地元教員
OBとの自己紹介のあと、合掌造りの構造・家族構成・財産を守るための長男以外の子供の婚姻風習・収入の内訳・硝酸カリウム(硝石)の作り方・囲炉裏の火の管理方法などの説明を受けた。本日中に自宅まで帰る予定もあり、タイミングを見てこちらから切り上げ次の建物(旧田中家)に移ると、先ほどの教員OBが追い掛けてきて引き続き説明を始めた。この建物は江戸時代中期の建築で、天井と床を張らない構造・小作人と管理人の身分を明確にした寝室の構造・三和土(たたき)の材料と作り方・床に掘った室(むろ)の使い方など、説明を聞かなければ分からない事をたくさん教わり大いに感謝した。
最後にもう一棟だけ見ようと旧西岡家の合掌造りに上がると、そこの座敷で黙々と草鞋を編んでいる70歳前後の三人目の登場人物が居た。あまり口を利かない無口な方でしたが「子供の頃やった経験が無ければ出来ない」とか「年金暮らしの身で無ければこんな仕事は出来ない」と「愚痴でも無い自慢話」を聞き、感心した家内は御守りにする小さな草鞋を一個購入しておりました。
まだまだ沢山の建物が有りましたが今日中に神奈川県まで帰る予定であり、わずか5~6棟しか見学出来なかったが二人のボランティアの説明で大いに満足し、早々に見学を切り上げ帰途に就いた。
帰り道に約300㎞の運転をしながら、この三人の「リタイヤ民族」の先輩が活きいきとして説明や作業する姿を思い出し、リタイヤ2ヶ月半の「リタイヤ民族1年生」である私の今の生活振りを、少なからず反省させられた二泊三日の飛騨旅行でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。