桜が咲きそう

今日は朝から快晴で空が真っ青で会った。
そんな天気に誘い出されるように夫婦で9時から散歩に出掛けた。マンションが数棟立ち並んでいる丘の頂上を過ぎ、秦野と伊勢原の間に広がる農耕地を見降ろすと、春の暖かさと明るさが満ち溢れているように、光り輝いて見えた。
そんな散歩の終盤、大根川と大根公園に挟まれた土手沿いで桜の開花を確認した。

多くの蕾に先駆けて咲いた早咲きの花

一番咲きの誇らしい(?)姿

この土手には2年ほど前に1本1万円の植樹を市民に呼び掛け多くの思川桜が植えられた。筆者の家内もこの植樹に参加しようと市役所に電話をかけたが、既に締め切られた後で残念な思いをした記憶が有る。これらの桜には植樹した市民の氏名が書かれた金属板が付けられ、現在は2年目の開花を前にまだまだ硬い蕾を付けている。
それらの若い木々の間に数年前から育って来ている少し大きめの桜の木が幾つかあり、それらの桜の木に幾つかの花が確認出来た。
まだ咲いている花は一つの木に1~2個ではあるが、近くに寄って大きく手を叩けば、その音にビックリして一斉に咲き出してしまいそうに大きく膨らんだ蕾が、びっしりと付いています。
きっとこのままの陽気が続けば明日にも1~2分程度の咲き具合になるのではないかと思ったが、夕方には小雨が降り気温も一気に下がった。
これらの早咲きした花達は、ポカポカ陽気に誘われた自身の見切り開花に、明日の朝には「照れ隠しの苦咲き」をしなければならないのではないか。明日の天気が心配である。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる