九州ツーリング予告

筆者が「毎日が日曜日」になって最初に行動したのが、北海道ソロツーリングであったことはこのブログの最初の記事として報告した。
その後、福島・長野・栗の里・那智勝浦と幾つか1~2泊のツーリングをこなしてきたが、北海道ツーリング以来となる7泊8日のロングツーリングの予定が入った。
今回の行き先は九州一周で、仲間はモトラッドに出入りしているビーマー4人(この中の一人が筆者です)と会長の合計5台です。
先日、モトラッドのミーティングルームに参加者全員が集まり、コースの確認を行った。 今回のツーリングの企画を立ててくれたF氏の説明を聞き、コースを地図で確認することで気分が大いに盛り上がった。 筆者がモトラッドの宿泊ツーリングに参加するのは、昨年の福島と4月の栗の里に続いて3回目であるが、他のメンバーには過去何年ものツーリングの思い出があるらしい。 
説明を受けた大まかなルートは以下の通りである。
1日目:足柄SAに5時半に集合し、新東名・伊勢湾・東名阪・新名神・名神・京滋BP・名神・中国と高速を乗り継ぎ、高田ICで降りて安芸高田の神楽門前湯治村で宿泊【749㎞】
2日目:高田ICから中国道で九州に入り、関門・九州の高速を経由し東九州自動車道の苅田北九州空港ICで一般道に下り、R10・R496・R212・R210で由布院を経由し別府温泉に宿泊【405㎞】
3日目:グリーンロード・やまなみハイウエー・阿蘇スカイライン・ミルクロードを走って南阿蘇に宿泊【230㎞】
4日目:中岳・高千穂峡・通潤橋を観光の後、広域農道を走ってこの日も南阿蘇に宿泊【177㎞】
5日目:熊本城を見学のあと九州自動車道で南下し霧島に宿泊【197㎞】
6日目:鹿児島市を通過し知覧特攻平和記念館・開聞岳・池田湖を見て指宿温泉に泊まり、砂風呂を体験する【145㎞】
7日目:なんきゅうフェリーで根占港に渡り、都井岬・鵜戸神社・青島を観光し、宮崎港から宮崎カーフェリーに乗船【213㎞】
8日目:宮崎カーフェリーで大阪南港に上陸し、阪神高速・京滋BPを経て、草津JCTから1日目のコースを逆に辿って足柄SAで解散【471㎞ 予定総走行距離2,587㎞】
なお、2日目と3日目には現地のビーマーが合流してくれ、地元ライダーお勧めのコースを案内してくれるという予定も入っており、BMW正規ディーラーの企画ならではの充実したツーリングとなりそうである。
下の画像は企画書に添付されていたコースの概略を示す地図で、大まかなコースを理解してもらえると思いご紹介します。

企画書に添付されていたコースの概略図

これほど克明な予定を立てたツーリングは初めてであり、このコースを設定して準備をしてくれたF氏の努力に脱帽である。
その打ち合わせ以来、まるで修学旅行に出掛ける小学生のように「あと何日」「あと何日」と数え続ける「毎日が日曜日」の日々を送っている。

コメントの投稿

非公開コメント

気を付けて!

初日750kmですか〜
くれぐれも気を付けて!
いいな〜九州
夏に行こうかどうかメンバーでも検討中ですが、休みが全部飛んじゃうんですよね…
プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる