スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北紅葉狩り報告(その3)

第4日目の主目的はガイドブックで見つけておいた「ミニ白神」のトレッキングであり、その為に前日の宿を鰺ヶ沢に取っておいた。
県道3を約15㎞南下した所から右折し、少し走るとミニ白神に到着した。
本当は、世界遺産に登録された白神山地を歩きたかったが、日程的に無理があったのでミニ白神で妥協したが、「くろもり館」と名付けられた総合案内休憩所があり、なかなか本格的な散策が楽しめる施設であった。入山料500円を払い1時間半ほど歩いたが、途中に「クマの爪痕」や木道などもあり、白神山地の雰囲気だけは味わえた感じがした。

ブナの大木に刻みこまれた巨大なクマの爪痕

次に直ぐ側にある津軽岩木スカイラインは、左右に規則的に続くヘアピンカーブの連続で急激に高度を稼ぎ、岩木山の標高1,247メートルにある八合目まで登った。展望台から見る景色は雄大であったが、生憎の曇り空で紅葉の写真は暗く写り、遠くの景色が良く見えなかったのは残念であった。

岩木山展望台からの眺望

その後は、県道3で弘前城に向かい、お城の周囲を一周したが天守閣が見当たらない。護国神社傍の駐車場に車を停め、お濠を渡って場内に入ったが一向に城らしくない雰囲気である。それもそのはず、その場所は旧四の丸跡で今は護国神社となっていた。内堀を渡ると丑寅櫓が有り、少し城らしい雰囲気が出て来たが、その向かいに券売所が有り入園料を徴収された。入園料を払った事で益々本丸への期待が膨らんだが、本丸に上がっても南東の隅に少し豪華に見える櫓が有るだけで、天守閣らしいものは見当たらない。
説明文を読んでみると、当初の五層の天守閣は築城後間もなく落雷で焼失し、180年もの後に隅櫓の改築を理由に許可を受け、天守を再建したとのことで、徳川幕府の外様大名に対する築城干渉が、如何に厳しかったかを物語る歴史的証拠となっている。
本日の宿泊は夫婦とも「行った事が無いので行きたい」と秋田市周辺と決め、R7の後秋田自動車道を走り秋田北ICで降りた。途中で予約を入れた「秋田温泉プラザ」に18時過ぎに到着した。
いよいよ最終日であるが、まっすぐ帰るのではなく、北前船で栄えたと云う酒田湊にも寄って見たいと思い、R7で酒田に向かった。途中で鳥海ブルーラインを登り「高原の駅 鳥海山鉾立」に立ち寄ったが、ライトを点けて徐行しなければ成らないほどの濃い濃霧で、何も見ることは出来なかった。

濃霧の中に佇む鳥海山鉾立の看板

酒田港には昼ごろ着いたが雨が降っており、何も見るものが無いので、車から降りることも無くそのまま帰ることにした。
酒田ICから山形自動車道に入り、東北道に接続する村田JCTを目指したが、鶴岡IC手前でナビに無いY字路が出現。何となく右に進んだところ2~3㎞進んだところで道が無くなり一般道路に降りた。先ほどのY字路が新しく出来たJCTだと判断して、出口を過ぎて直ぐにUターンしたが、問題の地点についてもJCTには成って無くて、元来た酒田方面に走るしかない。結局庄内空港ICまで戻ったが、この庄内空港ICからは上り線に入る入口が見つからずR7で鶴岡ICまで戻り、漸く山形自動車道の上り線に入ることが出来た。結局2つのミスコースに加えて、JCTが無かったり、ICの入り口が見つからなかったりとトラブルが重なり、距離にして53㎞、時間にして50分の大きなロスであった。
その後は、寒河江SAでパンとお結びを買い求めて走りながら食べ、2回目の休憩を東北自動車道の安積SAで燃料補給に合わせて取った後、首都高速C2・東名高速を経由して厚木ICで高速を離れ、途中で燃料を満タンにし、自宅には21時30分に到着した。
今回の総走行距離は2,053㎞であったが、最終日には実に740㎞も走ると云う強行軍となったことは大きな反省点である。
日程が調整できなかった事も有るが、主目的である東北の紅葉が、傘松峠と岩木山展望台及び鳥海ブルーラインの中腹でしか、見ることが出来なかったは残念であった。
次はバイクで出掛けて見たい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。