皿ヶ峰にある謎の三角点

暫く三角点を見に行っていない。
先日報告した「鷲尾山・烏帽子山での初歩き」の途中で何処かに三角点が有るはずと思い立ったが、その時は既に鷲尾山と烏帽子山を通過した後であった。
仕方なく帰り道に無理やり皿ヶ峰の山頂ルートを辿る事にした。案の定、皿ヶ峰の山頂(163m)に三角点らしき標柱が有り、写真を取る事が出来た。
数日後自宅に戻り、ネットで鷲尾山と烏帽子山の情報を確認していると、三角点は鷲尾山には無いが烏帽子山(358.7m)には在るようである。その情報によると、神田石土神社の社殿の裏にあるようで、みすみす見過ごしてきた事になる。
更に国土地理院の情報を確認すると、驚いた事に皿ヶ峰の山頂に三角点は無い事になっている。ではあの標柱は何だったのか?誰が何のために設置したものか謎である。

皿ヶ峰山頂に有る謎の三角点

標柱はコンクリートの土台に埋め込まれ、西面に明らかに「三角」と云う文字が刻まれている。ただし三角点に付きものの周りをガードする石は無く、国土地理院の白い杭も立ってはいない。怪しいとは思ったが、「三角」と云う文字と付近で一番高い山なので、三角点が必ず有るはずとの思い込みが今回の誤認の原因である。
実家に帰り母親との会話で、既に亡くなった母方の伯父が三角点を探して写真に撮っていたと聞かされ、生前に話を聞いておけばよかったと残念に思った。
因みに国土地理院のホームページによると実家付近にある三角点は、宇津野山(256.8m)・筆山(118.3m)・土佐塾に登る車道傍の標高僅か83.1mの丘の上の三か所のようである。
次回帰省した折にはこの三か所は必ず訪れてみようと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる