モトラッドの初詣ツーリングに参加

昨年のラストツーリングの時に、13日に三島大社に初詣ツーリングを計画中との予告があった。また、店から届いた年賀状にも「国府津PAに9時30分集合」との案内があった。
筆者自身のラストツーリングは、モトラッドのツーリングより後の12月25日に石廊崎に出掛けたことは既に報告したが、今年はこの初詣ツーリングが初乗りである。
仕事で出掛ける家内と同じ時刻に自宅を出発した結果、集合場所である国府津PAには集合時間より30分も早い9時に到着。既に10台前後の参加者が集まっており、何時も10分前に到着していた筆者にとっては「こんなに早い時間に集まっているのか?」と少し驚きであった。
今回の初詣ツーリングの参加台数は25台で、昨年と比べると少し少ないようである。
モトラッドの会長を始め全スタッフの挨拶のあと、三島大社を目指して走り始めた。三島大社までは西湘BPから箱根新道に入り、箱根峠を越えてR1を下ると云う一本道で、途中で休憩することなく三島大社に到着した。
駐車場の誘導員の指示で神社前の歩道にバイクを整列させて駐車。全員で三島大社にお参りした。

25台のバイクが整列

昨年と同じ場所で本殿をバックに記念写真を撮ったあと参拝。全員で今年一年の交通安全を祈願した。

全員での記念撮影

参拝の後は昼食であるが、モトラッドが20年以上も初詣ツーリング時に馴染み客になっていると云う鰻屋さんで鰻丼を食べた。食事の後、それぞれが周りの席に着いた仲間と、過去のツーリングの思い出や、今年行きたい場所などを楽しく歓談し13時前に解散となった。

美味しかった鰻丼

何となく走り足りない気分でいると「伊東を回って帰ろうと思う」と云う仲間が出現。その話に飛び付き同行することにした。
店の前のR136をR1に向けて右折する仲間とは反対に修善寺方面に向けて出発。R136の横瀬交差点を県12に左折し、狩野川を渡って修善寺駅前を通過して冷川ICに向かう。途中のコンビニでトイレ休憩を兼ねて喉を潤し、俄にコンビを組んだ仲間と身の上を話し合い、筆者より2歳年下で「ほぼ毎月3回ほどのペースで走っている」との話に、もっと自分も走らなければと云う思いを強くした。
休憩後は県12を辿って、冷川IC・鹿路庭峠を経由し大室山を左に見て迂回しR135に到達。このコースでは冷川ICから鹿路庭峠までの山道が初めて走る道で、新しい道が体験できて楽しい思い出となった。
R135に出てからはひたすら小田原方面に走り、次に休憩したのは湯河原のエスポットモールで、後ろを走った筆者がトイレタイムを要請して停まって貰った。自分も走り出したら停まらない方あるが、同じように只ひたすら走り続ける仲間が居た事に変な安心感を覚えた。
小田原で仲間と別れ、巡礼街道・広域農道小田原中井線を走って自宅に戻ったのは17時丁度であった。
2013年の初ツーリングは183㎞であった。

本日の走行距離は183㎞

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる