夫婦喧嘩はいつも男が悪い?

1~2カ月前になるが、散歩中に面白い看板を見つけたので、記録に残そうとデジカメで写そうとしたところメモリーが装着されて無く、止む無く携帯で写した。
携帯で写真を撮ることは滅多にない筆者は、その画像の存在自体をすっかり忘れていた。
先日ふとしたことからその画像を画面で確認したのでこのブログの記事にする事にした。
その看板は日頃の散歩道ではなく、初めて歩いた所にあった。自宅から遠く東海大学の湘南校舎を隔てた北金目にあり、路地裏の片隅にヒッソリとしかも相当やつれた姿で立っていた。そのやつれ具合はどう見ても10年以上も前から立ち続けている様子である。
その看板は大人の背丈ほども有る大きさで、民家の塀際に立てられた電柱に太い針金で括りつけられていた。
その看板の内容は「子供の声 おとうさん ふうふげんかを しないでください。」と云うもので、白塗りされたブリキに真っ黒な文字で書かれている。

誰が立てたか不思議な看板

夫婦で大笑いしながら帰って来たが、良く考えてみるとその文言になんだか不自然さを感じる。
「子供の声」とタイトルはあるものの、「おとうさん ふうふげんかは しないでください。」と云う件には、世間一般の意見ではなく女性の立場の感情が現れている気がしてならない。つまり、「子供の声」ではなく「お母さんの声」ではないだろうか。
内容からして大変深刻な看板のように思えるが、果たして作者はどの様な気持ちでこの看板を掲げたのか、伺ってみたいような気がする。
この看板には「夫婦喧嘩はいつもも男が悪い」と云う固定観念が有るように思えてならないが、世の一般男性の代表として「たまには女性側に原因が有るケースもあるのでは?」と、自信の無い表れであるクエッションマークを付けて反論をしてみた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる