スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの記事は自虐ネタが人気?

2011年7月22日にこのブログを開設して以来、明日で1年半が経過する。
その間に221件の記事をアップし自己満足に浸っているが、一向に読者は増えない様子で、カウンターの伸びも毎月300件前後で定着している。
一方、読者の関心の度合いを表す「拍手数」は殆どの記事がゼロか1拍手程度で、3拍手以上が表示されるとなんだか嬉しい気分である。
しかしながら、他のブログを覗いて見ると百件単位の拍手はざらで、その人気ぶりに驚いてしまう。
そこで自分のブログではどんな記事が拍手を貰えているのかと確認してみると、情けない事に筆者自身の自虐ネタに対して、決して多くはないが数件の拍手が集中している事が分かった。
今まで最高の拍手数(とは言っても僅かに5拍手であるが)を獲得した記事は、12年6月11日にアップした「本日で全ての仕事が終わり」と、12年12月4日の「遠近両用メガネの思わぬ効果」の2件である。
この2件の記事はタイトルを見ても分かるように、筆者自身の高年齢に起因する事象を題材にしたと云う共通項があり、「本日で全ての仕事が終わり」は昨年相談役として最後の株主総会に出席した時の体験を記したものであり、「遠近両用メガネの思わぬ効果」は長い間使っていなかった遠近両用メガネをバイクツーリングに使って思わぬ効果が有った体験である。
また、4拍手をもらった「初めての体験にショック」は電車で若者に席を譲られた時の心情を記したものであるし、続いて3拍手をもらった「否が応でも年寄り扱い」は介護保険被保険者証が市役所から送られてきた事への動揺を綴ったものである。
この4件はどれもが筆者自身の老いに対する自虐的な自己観察の記事で有り、要するにブログでは自虐ネタが受けると云う事を表しているものと思われる。
そうかと云って自虐ネタばかり書いていると自分自身の気分も落ち込んでしまうので、何とか明るい話題でブログを盛り上げることを今年の目標としたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。