少し早過ぎた河津桜ツーリング

1月31日に元勤務していた会社の仲間から河津桜を見に行くツーリングの案内があった。
「毎日が日曜日」の筆者は何時も通り即座に参加のメールを返信した。
1月後半から好天が続いていたが、数日前から当日前後に天候の谷間があるとの予報となり、更に前日予報では当日の夜から東関東の太平洋岸で雪との事で心配したが、朝起きてみると天候は決して良くはないものの雨は降りそうにない。
一度準備したウエアを、寒さに備えて極寒用の物に変更したりした為、予定より10分程遅れての出発となり、集合時間まで50分ほどしかない8時10分に自宅を出発した。
招集時間の15分ほど前に足柄SAに到着すると、大勢のバイクが並んでおり、筆者は遅い部類であった。その後4台ほど集まり総勢15台でのツーリングとなった。
ミーティングで河津まで走るルートを確認した後、数台が燃料を補給して足柄SAを出発。東名高速の沼津ICから伊豆縦貫自動車道・R1を経由してR136に入り、伊豆半島への南下を開始。大場川を渡った先の交差点を右折し伊豆中央道に入ったが、現金投入方式の料金所で15台ものバイクが一列に並び、それぞれが150円を払う大苦戦となった。最初の料金所を通過後、予定どおり「いちごプラザ」で最初の休憩を取った。
この休憩時に、発登場となった新しいバイク数台に注目が集まり、駐車場内で交換試乗をする者もあり、大いにバイク談義に花を咲かせた。13
バイク談義のあと、修善寺まで伊豆中央道で南下のあと再びR136に入り、更にR414で浄蓮滝・天城峠・ループ橋を通過。県14を少しだけ走って、河津川の左岸をそのまま下って河津駅に向かう道路を辿ったが、一向に桜が咲いている気配がない。
メイン会場と思われる場所に到着したが、駐車場はガラガラであるし、露店にも準備中の店がある状態で、とても祭りと云う状況ではない。

一つだけで寂しそうに咲いていた

バイクを停めて土手沿いの桜を見てみると、上の方の枝に一輪だけ白いものが見え、近寄って確認してみると正しく桜の花である。その写真を撮っていると、可哀そうと思ったのか会場関係者と思しきオジサンが「写真を撮るならこの向こうの駐車場脇の桜は少しだけ咲いているよ」と教えてくれた。

undefined

取敢えず全員で開花前の桜を背景に集合写真を撮り、燃料を補給して昼食場所に決めた伊東のカウボーイズに向かったが、若いメンバーは全員腹が空いているのか黙々と走った。

undefined

undefined

食後の打ち合わせで「今日は寒いので海岸を走って帰る」と決め、R135の江の裏にある「ドライブインみのや」を最後の休憩所に決めて出発。途中でバラバラになったあと、有料道路を走るのか一般道路にするのかを決めてない事に気付いた。終盤の先頭を走っていた筆者は後続の3台と共に、いつもの習慣どおり一般道路を走って集合場所に着いて見ると、ほぼ全員が有料道路を走ったとのことで、我々4台が最後の到着であった。
休憩時に解散後の経路について話し合っていて「石橋から早川までの西湘の100円は高いので早川から入る」と云う筆者に、「最近やけにシビアじゃないですか」と云われ少し驚いた。年金生活者になって以降の金銭感覚の変化に、自分自身で少しだけ戸惑いを覚えたが、これも現実と受け止める事にした。
二宮ICで西湘BPから離れ、レイクウッドGCの周辺を経由して、自宅には何時もより随分早い16時に到着した。
本年の河津桜には、もう一度挑戦しなければならない。
本日の走行距離は比較的少ない229㎞であった。

IMG_2391_1_convert_20130206155156.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しております。
義母の法事も終わり、一段落しました。
河津桜、ちょっと早いですね。この桜の原木(沿道沿いに1本だけ生えています)の開花状況が毎日ネットで観れます。桜祭りは始まりましたが現在開花したばかり一分咲き前ですね。
この寒さだと満開は、20日から月末でしょうか?
K75の冬の修理がもうじき終わりますので、リベンジにもう一度如何でしょうか?
実家にチェーンソーや草刈機、茶刈機、中耕機が有りますので、必要な時は言って下さい。

走りましょう

お義母のご逝去、ご愁傷さまでした。
当方は暇な時間が多いので、いつでもお誘いください。
ご一緒に走れることを楽しみにしております。
プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる