スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤの慣らしに出掛けた

「何処まで行くの?」と云う家内の問いかけに「この時期は海沿いしか走れないので伊豆方面」と返事をして、先日交換したフロントタイヤの慣らしツーリングに出掛けた。
仕事で出掛ける家内と同時に自宅を出発し、途中まで家内の運転する車の後ろを走り、分岐する交差点の信号待ちで互いに手を上げて別れ、何時もの通り二宮ICから西湘BPに入った。
R135の旧道を辿って、真鶴の先で海岸に突き当る信号の手前で、海岸線から左折してきたF650GSに遭遇。何となく見覚えがあるバイクで、徐行してバックミラーを見ると先方も徐行して此方を伺っている様子。信号直前の急な下り坂の路肩に停車した筆者を見て、F650GSがUターンして近付き筆者の隣に並んだ。いつもモトラッドのツーリングでご一緒するF氏である。
「こんな早い時間にもうお帰りですか?」との問いかけに「幕山公園に梅を見に行って来たがまだ2~3分咲きであった」との事。お互いに「今度一緒にどこか出掛けましょう」と約束し、信号が青になったのをきっかけに海岸を左右に分かれ、筆者は熱海方面に向かった。
道の駅「伊東マリンタウン」に停車すると、間もなく隣にトライアンフ タイガースポーツが停まった。筆者のR1200GSと同じカテゴリーのバイクから降りてヘルメットを取ったライダーは同年代で、目で軽く挨拶して別れた。
タイヤ慣らしに100㎞程度と思って出掛けて来たが、先日河津桜を見損ねたリベンジを思い出し、R135を更に南下した。河津に到着してみると未だに桜は2~3分咲きで、観光客の数もまばらな状態であった。

ようやく2〰3分先の河津桜

あちこちに「山間部路面凍結に注意」の看板があったので帰り道に少し迷ったが、思い切ってR414で天城トンネルを抜け、湯ヶ島から県59・県12と辿って冷川ICに着いたが、伊豆スカイラインの路面凍結が心配で、そのままR12で冷川峠に向かった。冷川峠手前の県12は所どころ路面が濡れており慎重に登ったが、タイトなコーナーの先で路線バスが待っていてくれ「こんな道を路線バスが走るのか?」と驚いた。

undefined

冷川峠で記録の写真を撮り、伊東市街に出て再び道の駅「伊東マリンタウン」に立ち寄り、遅めの昼食を2階の「ばんばん食堂」で取った。

undefined

undefined

昼食後はR135の全てを旧道で辿った上に、小田原からもR1とひたすら下道を走り、二宮から県71出内陸に入り、自宅に戻ったのは出発から8時間後の17時30分であった。
本日の総走行距離は232㎞とタイヤ慣らしにしてはたっぷりと走った。
これで明後日のモトラッドツーリングに安心して参加できる。
undefined

IMG_2452_convert_20130223115503.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。