善光寺と野沢温泉へのツーリング

思いがけずこの連休(とはいっても筆者は毎日が連休であるが)に、一泊二日のツーリングが3回も入った関係で、ブログの更新が疎かになっている。少しずつ頼りなくなっている記憶を辿り、順を追ってアップしていく予定である。
ゴールデンウイークのツーリング第一弾として、現役社員たちとの野沢温泉ツーリングに参加した。
午前6時の集合に間に合わせるため4時に起床。自宅を5時に出発して、集合場所に指定された橋本のコンビに向かった。
ここに筆者を含めて6台の仲間が集まり定刻に出発。高尾山ICから圏央道に入り、鶴ヶ島JCTから関越自動車道に移り、高坂SAで最初の休憩を取った後、藤岡JCTから上信越自動車道で長野方面に向かい、給油と二回目の休憩を目的に横川SAに入った。
ここで1台のVFRにハンドルロック解除不能という事態が発生。キーシリンダーに衝撃を与えることで何とか解除できたが1時間半のロスとなった。

解除不能となったVFRのハンドルロック

長野ICで高速から離れ、善光寺にお参りしたあと参道沿いの蕎麦屋で昼食を取った。
昼食後、R406・県76・県404・県506・県36と先頭を走るバイクに連れられ、戸隠高原にある「戸隠流忍法資料館」に立ち寄り、大の大人6人が忍者屋敷のからくりに無邪気にはしゃいだ。

戸隠流忍法資料館

その後、信濃町ICから豊田飯山IC間を上信越自動車道で移動し、R117で千曲川沿いを走り、少しみぞれ交じりの小雨が降る野沢温泉には17時頃到着。筆者は初めてであるがこのツーリングでは数回利用したという「竹栄」にチェックインした。
早速、野沢温泉街にある外湯に出掛け、秋葉の湯・十王堂の湯・松葉の湯・大湯と外湯のはしごをした。
投宿した「竹栄」で豪華な食事を戴き明日の走行に備え早めに床に着いた。
二日目は早朝にまたも外湯に出掛け、昨日比較的温度が低かった十王堂の湯を選び出向いたが、何と湯船は熱湯状態。水を大量に投入し備え付けの湯もみ板で長時間かき混ぜ、漸く湯船に浸かる事が出来た。
帰路は昼食場所を北杜市にある「アフガン」に決め、上信越自動車道で元に戻り、小諸JCTから佐久南ICで下道に下り、R141を南下した。ところが佐久南ICを出たところで給油することに決めていたが、隊列が信号に掛ったり曲がる場所を間違ったりしたことで、1台がはぐれ先行することになった。結局この先行した1台が受付名簿に書いてくれたお陰で、昼飯の待ち時間が少し短縮できたのは幸いであった。

アフガンの名物「ベーコン エッグ カレー」

長坂ICから入った中央高速の双葉SAで燃料の補給を行い、帰り道を中央高速と東名高速を利用する組とに分かれ出発。
筆者は東名高速組の3台に加わり、東富士五胡道路・東名高速と走って自宅に17時に帰り着いた。
二日間の総走行距離は677㎞であった。

IMG_0251_convert_20130509120709.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる