スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウイーク3回目のツーリング

モトラッドの仲間とのプライベートツーリングの誘いを受けていたが、5月には入って1・2日、3・4日と一泊ツーリングが続き参加を躊躇していたが、次男の帰省日程との重複が一日だけとなったので、前日になって慌てて申し込みをした。
このツーリングの目的は「雪の回廊ツーリングのお誘い」という案内のとおり、群馬と長野の県境にある渋峠の雪の回廊を走ることである。
5月6日午前6時にR129の厚木IC入り口で4台、厚木IC料金所の先で1台が合流。圏央道の厚木PAに立ち寄りミーティングを行い、高坂SAにて更に1台加わり全部で6台、中1台がタンデムで7名の参加とのことである。

圏央道厚木PAでの早朝ミーティング

圏央道を愛川相模原ICで下り、現役時代によく走った下道で高尾山ICから再び圏央道に入って、関越道の高坂PAで最初の休憩を取り、ここでフルメンバーが揃った。
ここで本日の会計を仰せつかり、全員から会費7人分を預かった。
横川SAで休憩を取ったあと碓氷軽井沢ICで上信越道から下道に下り、県43で軽井沢駅に出たあと旧軽井沢方面に向かい、白糸ハイランドウェイに向かった。
ここのゲートで大失敗。料金所前で先頭に出て「7台分まとめて」と申告して料金を払い走り出したあと、いつもの癖で前後のバイクの数を数えてみると6台であることに気付いた。会費を7人分集めたことが頭にあり、誤って1台余分に料金を払った事に気付いたが後の祭り。
全く観光することなく浅間白根火山ルートの鬼押ハイウェーと日本ロマンチック街道を通過し、更に万座ハイウェーでR292(志賀草津道路)に出て、給油と食事のために一旦草津に下りた。
給油と食事を済ませ再び志賀草津道路を渋峠に向けて走ったが、目的の雪の回廊は既に終盤となっており、所どころ人間の背丈ぐらいの雪が見られる程度で少し残念であった。

渋峠は既に雪が解けており少々残念であった

渋峠で休憩を取ったあと長野側に下り、道の駅「北信州やまのうち」で休憩。ここで地元TV局のバイクに関する取材があり仲間の2名が取材を受けたが、地元だけの放送とのことで少しがっかり。

地元TV局のインタビューを受ける仲間

休憩後は志賀中野道路・県18、長野市内からR406で本日の宿泊場所である白馬に向かった。途中道の駅ならぬ「鬼無里旅の駅」に立ち寄り小休止したあと、一気に白馬の「樅の木ホテル」に向かった。ホテルに到着する5分ほど前から雨に降られたが、ホテルにはバイクを置ける軒先があって助かった。
二日目は8時過ぎにホテルを出発。黒菱林道に向かったがペンションが無くなる地点まで登って通行止めが発覚。仕方なくUターンし、県322の終点にある「猿倉荘」まで走り、少し雪の中を徒歩で歩いて記念の写真を撮った。

猿倉荘の駐車場での記念写真

南股入の河原で雪の山をバックに

R148に下りて白馬五竜スキー場で土産を買い、ここで昼飯を何処で食べるか協議した結果、小布施の「蔵部」と云う所に決まった。
昨日近くを走っており、昨日の逆道となるR406で山を越えるのかと思いきや、先頭はR148と県306を豊科まで南下し、長野自動車道と上信越自動車道で再び北上するコースを選んだ。強烈な横風が吹きつける高速走行が続いたあと小布施PAに辿りつき、スマートICでリンゴ畑のど真ん中に下り、目的地である「蔵部」に到着し食事にありつけた。

「蔵部」の厳しい入り口 値段は思いのほかリーズナブル

食事後またまた高速に入り、姨捨PAで燃料補給したあと中央道原PAまで走って休憩。ここで会費に余りがあるので夕食を食べることが決まった。一宮御坂ICで中央高速を下り、R137を富士吉田まで走り夕食を食べた。ここで残った会費を頭割りして返金、筆者の会計係の任務は無事に終了。
ここで、大井松田ICで1台、秦野中井ICで3台、厚木ICで1台、横浜町田ICで1台と別れることを確認して解散宣言を行い、全員で東富士五湖道路・R138・東名高速と走って流れ解散となった。
筆者は20時に自宅に帰り着き、ゴールデンウイークの充実したバイク走行が全て終了した。
二日間の総走行距離は823㎞であった。

IMG_0325_convert_20130516093123.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。