日光へのモトラッドツーリング

「日光ロマンチック街道ツーリング」と題した案内を頂き、迷わず申込をした。
案内に「雨天決行!!」とあったが、当日の6月9日は好天に恵まれ、全く雨の心配がないツーリングであった。
当日朝の天気予報では日光の気温は20℃となっていたが、6月に入っている事もありインナーを取り外したウエアーの下には、薄い長袖のシャツにTシャツ一枚を重ねた軽装で出掛けることにした。
集合場所に指定された海老名SAに6時45分に到着。既に大半のメンバーが集結しておりバイク駐車場の周辺にBMWが溢れていた。本日の台数は途中合流する3台を含めて25台とのことである。

海老名SAに集まった仲間

定刻の7時に簡単なミーティングを済ませ、合流組との待ち合わせ場所である東北道の蓮田SAに向けて走行を開始した。
日曜日であり都心に向かう東名高速と首都高3号線は快適に走り、大橋JCTからC2中央環状線の長いトンネルを潜り、江北JCTから首都高速川口線で北上を開始し、そのまま東北道に入って蓮田SAに到着。ここで予定通り3台と合流した。
ここからは沼田まで燃料を補給しないとのことで、念の為満タンにして出発。次の休憩場所である大谷PAまではフリー走行となった。
大谷PAで休憩したあと、宇都宮ICで東北道を離れ、日光宇都宮道路に入って日光市に向かったが、日光ICでの混雑が予測される為、大沢ICから日光杉並木街道とも呼ばれるR119を辿って、東照宮の先にある日光二荒山神社前の駐車場に入った。30分ほどの自由時間を活用して五重塔まで歩き、其処から有料となる東照宮への参拝は、全員で割愛して駐車場に戻った。

日光の駐車場を占拠した我々のバイク

ここからのR120「日本ロマンチック街道」はフリー走行であったが、第二いろは坂で他のBMW数台と混ざりあい、何台かのメンバーが明智平の駐車場に入るなど多少混乱したが、何とか全員が華厳の滝前にある「お食事処なんたい」に集合。駐車場が未舗装で全員が戸惑ったが、お互いが協力し合い1台も立ちコケすることなく無事に駐車出来た。

未舗装の駐車場に停めた R75/5

昼食後は次の集合場所を鳩待峠と打ち合わせ、R120で中禅寺湖・戦場ヶ原・金精峠・丸沼高原を通過し、鎌田と云う交差点から右折してR401・県63に入り、マイカー規制の地点まで登ってUターン。再びR401に戻り終点の「大清水小屋」で休憩を取った。

大清水小屋で休憩


休憩後R120に戻ってすぐ全員が燃料を補給。15時過ぎに沼田ICから関越道に入り、高坂SAまで自由走行となったが、所どころダラダラ渋滞に行く手を阻まれながらも、バイクの特権を生かした走行で17時頃に高坂SAに到着。ここで最後のミーティングを行い仮解散となった。
厚木方面に向かうメンバーと共に、鶴ヶ島JCT・圏央道あきる野IC・R411(滝山海道)・八王子BP・橋本五差路と走り、仕上げに圏央道の相模原相川ICから東名高速の厚木ICまでを高速道路で移動した。
途中、鶴ヶ島JCTで数台、橋本五差路で数台、厚木ICの料金所で数台、小田原厚木の側道で2台と次々に分かれ、最後のA氏とは自宅手前500mで別れ、燃料を満タンにして19時過ぎに帰宅した。
本日の総走行距離は532㎞であった。


IMG_0412_3_convert_20130616192407.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる