スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大量の堆肥が入荷

「俄か百姓」を始めて2年目に入っているが、大した収穫は無いが我が家の食卓を賑わすのに不足はない。
無農薬で有機野菜の栽培を目標としているが、初期段階の現在はある程度化成肥料を使わざるを得ない。
そんな状況から一歩前進しようと、昨年秋に畑周辺の山から落ち葉を集めて堆肥作りに挑戦。現在は体積が三分の一にまで減少し、順調に推移しており期待している。
しかし、落ち葉を集めるのにも限界があり、昨年牛糞から作った堆肥を購入した。価格は軽トラック2台で6000円であった。
その堆肥を殆んど使って残りが少なくなったので、新たに購入することにした。ネットで畑に一番近いと思われる業者に注文し、2t車1台の堆肥を届けてもらうことにした。価格は5000で前回よりかなり安い。
翌日納品とのことで、指定された午前10時の少し前に畑に到着した。
その直後に畑の前の県道に、4t車のアオリが高いダンプカーが停まって、運転手が辺りをキョロキョロと見回している。
2t車と聞いていたがもしやと思い声を掛けると「堆肥を持って来ました。2t車が点検に出ているのでこの車で来た」とのことで、早速降ろしてもらうことにした。
降ろしてみると予想をはるかに超える量で、畑の入り口の駐車スペースを埋め尽くすほど大量であった。



この大量の堆肥を一輪車に乗せて運ばなければならないと思うだけて気が遠くなる。
気を取り直して家内と二人で運んだが猛暑に負けて半分終わったところで断念。
翌日は朝7時に自宅を出て涼しい時間帯に作業し、11時前に終わらすことが出来た。
今回の堆肥購入の最大の成果は、猛暑対策は早起きが一番と云うことであった。
堆肥購入の成果は来年にならなければ分からないが、自然が相手の作物耕作とは本当に気が遠くなるほど時間が掛かるものである。
この記事は初めてiPhoneでアッブに取組んだが、写真のアッブロードが上手く出来ない。
明日から九州ツーリングに出掛けるのに何とかしなければ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。