「俄か百姓」秋の陣は順調にスタート

9月上旬に約2週間かけて北海道に出掛けていた。
当然この間は「俄か百姓」の活動は中断と成らざるを得ない。
出掛ける前の準備として、既にピークを過ぎた作物を撤去し、畑全体の雑草を取り、空いた畑に堆肥を施したりして2週間ほど忙しく働いた。
また、既に苗が大きくなっていたキュウリを畑に植え、伸びても良いようにパイプと網を使って大きな棚を作成。水やりが出来ないのでお天気任せであったが、幸いにも数回雨に恵まれたようである。
最後に畑に出掛けたのが8月31日、北海道から帰って最初の農作業が9月16日であったので、丸々15日間ほったらかしで有ったことになる。
旅行期間中、家内と娘の定期連絡によると時々雨が降っているらしい。それでも心配で帰った翌日は台風の接近による大雨であったにも拘らず早朝に畑に出掛けたところ、草も伸びてはいたが畑の作物も順調で、特にキュウリは筆者の背丈よりも高く伸び、チラホラと黄色い花まで付けていた。

北海道から帰ってみると立派に育っていたキュウリ

玉ねぎの種蒔き時期を昨年の日誌で確認すると9月中旬であったことから、帰ったら種蒔きが出来ようにと日程調整をして旅行に出掛けたので、北海道から帰ってすぐに種苗店に出掛けた。
種苗店の店主に確認すると、白菜は遅いので今から蒔いても結球しないとのことで諦め苗を10株購入。他に大根3種類、玉ねぎ2種類、結球しない白菜、チンゲン菜、ニンジン、ホウレン草などの種を購入し、予め堆肥を施しておいた畑に慌しく畝を作って蒔いた。
数日して発芽をし始め、現在は蒔いた種が全て芽を出し順調に育ち始めている。

右がタマネギの苗で、左は買って来た白菜の苗

たくあん・聖護院・青首の3種類の大根も発芽した

しかし2~3日前から茎が切られるようになり、根元を掘ってみると丸まると太ったヨトウムシが必ず潜んでいる。
これからしばらくはヨトウムシ退治が畑に出掛けての一番大切な仕事となる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる