スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国峠と大弛峠は通行止めであった

前のバイク(R1150-GS)に乗っていた時であるから既に3年ほど前になるが秩父側からソロで挑戦したことがある三国峠に再度挑戦できるチャンスが訪れた。
元勤務していた若いメンバーのリーダー的役割を果たしてくれているO氏から「火曜日あたりツーリングいかが?」と誘いを受け、いつもどおり二つ返事で参加の申し込みをした。
申し込みのメールで「どのあたりを走るの?」と質問しておいたところ、「ビーナスラインに行きます」と集合場所と時間を知らせてくれた。
その翌日に「富岡製糸場」を見学して清里を経由して帰る予定との連絡があったが、更にその日の夕方「R141の海の口から県68で三国峠に向かい中津川林道を通り抜けR140で一宮御坂に出るコース」とメールがあり、一緒に走るメンバーが3人であることも分かった。
中津川林道は17㎞のダートであることはもともとオフ車で林道を走っていたO氏は先刻承知のはずであり、このコースとなったのはホンダ党のO氏が2ヶ月程前にVFR1200Xに取替え、続いてI氏がトライアンフのタイガーエクスプローラーに乗り換えたことから、筆者のR1200GSと合わせて参加する3台が全て足長バイクとなったことが原因のようである。
指定された10月8日の8時30分に橋本五叉路近くのコンビに出掛け、既に集合していた2台と合流した。

橋本五叉路近くのコンビニに集合

簡単な挨拶のあと、相模原が地元であるI氏の先導で県47を通って高尾ICから圏央道に入り、鶴ヶ島JCTから関越自動車道に移って高坂SAで最初の休憩。ここからの走行はつい一週間前燃料不足に悩まされたコースと同じであるが、今回は満タンで自宅を出てきたので安心である。
休憩後は上信越自動車道の富岡ICまでノンストップで走り、あらかじめO氏が調べておいた市営の駐車場に10時40分に到着。
早速、富岡製糸場を訪れると11時にスタートするボランティアガイドがあったので説明を聞いて回った。新生国家が騒乱を極めていた明治5年、新橋横浜間の鉄道開業と同じ年に殖産興業を目的としたこれ程の規模の施設を完成させた明治政府の志の熱気を感じ取ることが出来た。

富岡製糸場の東繭倉庫のレンガ壁

フランス人指導者ブリュナが住んだ屋敷

見学後「和洋レストラン新洋亭」という看板に釣られて入った食堂で、「昔ながらの作り方でお出ししています」と説明を受けたカツ丼を注文し、仲間が注文したカツカレーと共に写真を撮ってから胃袋に収めたが、そのボリュームは優に大盛り状態であり完食するのに苦労した。

昔ながらのかつ丼 ボリュームは通常の大盛を凌ぐ

新洋亭の前を通るR254を西に走り、佐久市内からはR141と渋滞を避けるために少しの区間県2を使って南下し、海ノ口から県68に入って東に向きを変え三国峠に向かった。
人家が無くなった先の畑で働いている地元の方に三国峠の状況を確認したが分からないとの返事でとにかく行ってみることにした。峠の手前にある広場を左に曲がると先頭のVFR1200Xが緊急停車、その先を見てみると高い盛り土で峠が封鎖されているのが確認できた。3人とも歩いてそのバリケードに登ってみたが、250㏄位のオフ車で無ければ通過は不可能と諦めざるを得なかった。

三国峠の通行止めバリヤー

広場に設置された地図を見て大弛峠にチャレンジすることにして一旦川上村に下り、川上牧丘林道を登り始めたが本格的な林道への入口でバリケードに阻まれ諦めざるを得なかった。後で地図を確認するとこの峠は「日本最高所の車道峠」とあって本当に残念であった。三国・大弛と二つの峠の通行止めに退けられた3人は意気消沈であった。
その後R141の「道の駅南きよさと」で休憩した時には既に17時を回っており、休憩を済ませた後は須玉ICから中央道に入り一気に談合坂SAまで走って解散した。

すっかり暗くなった中央高速の談合坂SAで解散

解散後は相模湖ICから宮ケ瀬を経由し伊勢原に出て、20時少し前に自宅に到着した。
本日の走行距離は470㎞であった。

IMG_1033_2_convert_20131015172141.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。