スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSKレストア(その5)フレーム修正完了

DSKのフレーム修正が完了した。
既にこのブログで記事にした通り、トップチューブとダウンチューブに曲がりが有り、㈱RADICALに依頼していたフレーム修正が完了。先日私の手元に無事に帰って来ました。
依頼した時点でRADICALの内海さんから「大した曲がりではなくもっと酷いフレームも持ち込まれる」と云われ安心はしてはいたが、実際に完成して戻ってくるとホッとする。
フレームの修正はフレーム修正機にエンジンマウント部を固定し、更に修正の力が他の部分に歪を残さないよう、フレームに治具を一部溶接して補強するとの事。フレーム修正機も本格的な物を店で見て来たので安心して預けてあった。
修正が完了したフレームを引き取りに行った時に、内海さんから作業内容の説明を聞き、作業途中で撮った写真を見せてもらい納得いたしました。
説明では修正前の状態では前後の車輪が左右にずれており、フレームのセンターに対して斜めに走行する事になり、特にハンドルを放すと左に曲がって行ってしまうとの事で、思い切って修正を依頼して良かったと思う。これからの作業にも色々とお金が掛る訳で、このフレーム修正で手を抜いてしまっては、塗装やメッキに掛るお金が結局は無駄になってしまうところでした。
写真はDSKのフレームが修正機に固定され、更に歪防止のための治具を取り付けたものと、修正後に計測してセンターが出ていることを表したものです。
フレーム修正機にセットされたDSK
フロントのセンターはこれだけ右にずれていた
フロント下部のセンターが出たことを表す写真
フロント上部のセンターが中心に修正できた


コメントの投稿

非公開コメント

お、フレーム修正はラジカルだったんですか。
プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。