東京モーターショーの見学

23日から始まったモーターショーが気になってしようが無い。何とか日程を調整しようと家内と相談したところ「私は モーターショーは いいや!」との返事であったので、家内に習い事で出かける26日に東京ビッグサイトに出掛けた。
近隣の駅から小田急線に乗り、新宿と大崎で乗り換え、りんかい線の国際展示場で下りるコースを選び、自宅を9時少し前に出掛けた。
駅の改札を出たところに設けられた臨時の入場券売り場でチケットを購入し、東京ビッグサイトには11時に到着できた。

電車を三つも乗り継いでようやく着いた会場入り口

業界から縁が切れて既に2年半が経過しており、一人の自動車ユーザーとしての東京モーターショー見学である。
先に西棟から見ることにし、西1・西2・西4と見学。ホンダのコーナーで一番興味を引かれたのが初代のスーパーカブで、高校1年のとき始めて乗ったのがこの発展型の55ccであったことから、つい懐かしさの余り写真を撮った。

筆者が初めて乗ったスーパーカブが懐かしい

東棟に移って東1・東2・東3と回って現役時代に担当したことがあるレクサス・MINI・トヨタのコーナーを見たが、やはり懐かしさだけではなく何か遣り残したことがあるような気になったのは、未だにディーラーマンとして枯れきれていなのかもしれない。まだまだ「毎日が日曜日」の修行が足りないようである。
トヨタのFCVコンセプトが展示されたステージの周りは黒山の人だかりであったが、粘り強く待った甲斐があって最前列で見ることが出来た。
そこに展示されていたトヨタのFCVコンセプトは、2008年に特定のユーザー向けに発売され現役時代の筆者も後席ではあるが乗ったことのあるトヨタFCHV-advの無骨なデザインとは大きく異なり、近未来的なフォルムのボディーを纏っていながらも2015年までにはデビューと宣言されており楽しみである。もちろん年金生活者には手の出せる車ではないことは云うまでもないが。

期待の燃料電池車 トヨタFCV

続いて向かいにある東4・東5・東6と見たが、ここでも現役時代に携わった経験のあるプジョーとボルボを見た後、マツダのコーナーで驚かされた。それは展示場に並べられた車が全て真っ赤で統一されていた。実際には隅のほうに展示されている数台の軽自動車は殆どがシルバーであったが。
最近のマツダの宣伝は、TVコマーシャルも折り込みチラシも赤一色で気にはなっていたが、まさかモーターショーでここまでやるとはアッパレである。
話は少し飛躍するが、筆者は今年初めてクライマックスシリーズに進出する活躍を見せた広島カープのヘルメットが気になっていた。その赤いヘルメットには確かアテンザのステッカーが貼ってあり、明らかにボディーカラーを意識していたと思われるが、全選手のヘルメットの光り具合が一点の曇りもないほどであった。おそらく球団全体で親会社の商品告知に徹していたのではないかと筆者は納得していた。

うまく撮れていないがマツダのコーナーは赤一色であった

既に業界から足を洗った筆者にとっての最大の関心事項はバイクであり、各メーカーが四輪車と共に展示する形は大いに不満で、幕張でのショーのようにバイクを一同に集めた展示方法を採って欲しいものである。その中でも一番のお粗末はBMWで、数多くの四輪車に紛れるようにわずか3台だけの展示であったのにはガッカリであった。KTMには失礼ではあるが、販売台数が圧倒的に少ないKTMですら単独でのブースを構えているのに対して、BMWの展示はユーザーを無視した姿勢でしかない。
これほどバイクユーザーをないがしろにしたBMWジャパンの戦略に対して、BMWバイクユーザーの一人として、またかつてMINIの販売を通じてBMWジャパンと一緒に仕事をした元業界人として「ビーマーを馬鹿にするな」と云いたい気分であった。

BMWのバイクは乗用車に埋もれた3台だけ

会場から外に出ると11月下旬の空には既に夕暮れが迫っており、年金生活者の筆者は輝きを増してきた町の明かりに追い立てられるようにして、自宅に向けて今朝来たルートを逆に辿った一日でした。
追伸、スナッポンのコーナーでアンケートに答えて、スナッポンバンをモチーフにした特性メジャーを貰ったのでご紹介したい。

大人気であったスナッポンのアンケートノベルティー

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しておます。私も平日に行ってきました。最後に行ったモーターショウは晴海でした。幕張は遠くて一度も行きませんでした。実に30年振り?BMWのバイクはほんとがっかりですね。ユーザーを舐めてます。今回4輪は電気自動車のI3(アイ・スリー)とI8(アイ・エイト)・M4がメインでしたが、ホンダと共に唯一バイクも生産しているメーカーだけに残念です。ハーレーとか、トライアンフ、ドカティは出展してませんでしたが、日本での2輪事情は寒いのでしょうか?
プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる