タマネギの植え付けを終えた

少し遅くなったがタマネギの苗を植え終えたのでご報告したい。
昨年のタマネギには、発芽が遅れたり、苗をヨトウムシにやられたり、植えた後の苗が立ち枯れしたりと悩まされた。幸いなことに発芽の遅れをカバーしようと3袋目の種を蒔いたおかげで収穫量はそこそこあり、あちこちに配ることが出来た。
今年は昨年の轍を踏むまいと心に決め、9月17日に早生と中生を各1袋蒔いたが、幸いにもヨトウムシの被害に遭うこともなく順調に生育し、近隣のプロ農家にも負けないほどの苗が出来た。特に中生の生育が良かった。

苗床で無事に生育したタマネギの苗

あまり苗が育ちすぎるとネギ坊主が出ると、マニュアルに書いてあったので、少し小さ目ではあったが11月18日に定植することにした。
5月の末にジャガイモ畑の跡を収穫直後に耕し、10月中旬に大量の堆肥を施し耕運機でかき混ぜてタマネギを植える準備を始めた。11月に入ってすぐにヨウ燐を施して畝立てしタマネギ用のマルチを掛け、あとは植えるのを待つだけとなっていた。

苗床から掘り出されて定植を待つタマネギ

18日当日は早生から苗を掘り始め用意した畝に植えつけたが二畝に少しだけ不足した。
続いて中生の苗を植えていくと何と4畝弱もあった。同じ種袋一袋でこれ程の差があるとは驚きで、その原因は袋の中の種の数に差があるとも思えず発芽率の違いとしか考えられない。だとすると俄か百姓の筆者の育て方が悪かったのかもしれない。

定植が完了したタマネギ畑 

早生も中生も少しだけ畝に余りがあるが、苗床に生育の遅れている苗が残っているので、いずれ何とか準備した6畝全てに植えつけるつもりである。
これでタマネギの植え付けは終了したが、その生育状況は追ってご報告したいと考えている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる