モトラッド恒例 初詣ツーリング

不信心極まりない筆者は正月の12日になっても未だに神社仏閣に詣でていない。
これでも我が家は古式ゆかしくも神道の家系と云うのであるから、罰当たりも良い所である。
そんな罰当たりにも「毎日が日曜日」生活者になった事がキッカケで、初詣に出掛ける機会が出来たのは有り難いことである。
それは、モトラッドでは毎年1月のツーリングは初詣と決まっていて、筆者は今年で3回目の参加である。
普段のツーリングよりも遅い時間に集合となっていたが、仕事で出掛ける予定のある家内が「いつも出がけにバタバタするから早く支度をしたら」と急かすので、慌てて準備を整えるとバイクを車庫から出した時点で、出発予定時間よりも15分も早かった。
少し早いとは思ったが、見送りに出て来た家内が寒そうにしているので取敢えず出発した。
県道に出るまでの30秒ぐらいの間に、時間潰しに県62で迂回して平塚から西湘BPに入ることに決めて走り始めた。予め寒い事は覚悟し、極寒用のウエア(GOLDWIN Eulo)を着て来たが、途中で気温計が1℃を表示した時はさすがに寒かった。
昨年の暮れにタイヤを交換して以来全く走ってなかったので、前後の様子を確認してはスラローム走行を繰り返しながら、集合場所の国府津PAには45分も前に着いてしまった。
早過ぎたかと思いながら駐車場に入って行くと予想に反して、既に10台弱の仲間が集合して、到着順に新年の挨拶を交わしていた。

国府津PAに集まってきた参加者とそのバイク

モトラッドのスタッフが全員(女性スタッフも含めて)集まっており、スタッフ1人1人から新年の挨拶があったが、最後にU嬢から「今年1年お巡りさんに捕まらないように」とのご神託を頂いたのが初詣ツーリング最大のご利益であった。
例年このツーリングのルートは決まっており、27台のバイクが殆ど列を崩すことなく、西湘BP・箱根新道・R1と一本道を辿って三嶋大社に向かい、駐車場の空き待ちの四輪車の列を尻目に境内脇のバイク駐車場に綺麗に列を作って並べた。

三嶋大社の境内脇に並んだバイク

お決まりの記念写真

三嶋大社では本殿まえの広場で集合写真を撮ったあとお参りしようとしたが、参拝客が長い列を作っていたので不謹慎にも斜め横からお参りした。出発時に、均しく参加者全員にU嬢から貰ったご利益があるので、良しとして参拝を終えた。
昼食はモトラッドが初詣で20年近くも通い続けている、R136沿いの鰻屋「御殿川」まで移動しうな重を頂いた。

美味しかった「うな重」

排気音がうるさいバイク乗りも 食べるときは静か

例年、初詣ツーリングはこの鰻屋の駐車場が解散場所であるが、12時半ごろに解散ではいかにも走り足りない。同じ方面に帰る仲間を募り、F氏とS夫妻と共にR246で帰ることにした。
3台で三島塚原ICから伊豆縦貫自動車道で長泉ICまで移動し、そこからR246を辿って松田町まで走ったところでS夫妻と別れ、家庭菜園を趣味としているF氏を我が家の畑にご案内した。
その後、近くのコーヒーメーカーの無料休憩所に立ち寄り、美味しいコーヒーを頂きながら、5月に予定されているヨーロッパツーリングの話題で盛り上がった。
最後に、F氏と東海大学の正門前で別れ、いつも通り燃料を満タンにして帰宅した。
以上が筆者の今年1年間の無事故無検挙を祈願した初詣の報告である。
本日の走行距離は144㎞でした。

IMG_1663_convert_20140112225436.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる