早くもジャガイモが発芽

ダンボール箱の中でも逞しく芽を出すジャガイモであるが、「俄か百姓」1年目の2012年は満足できる収穫は出来なかった。その原因は畑を始めたのが3月の末であり、慌てて色々な作物を作付した中の先頭バッターにジャガイモを決めたが、実際の種芋の植え付けは3月28日と完全にタイミングを逸していたことにあった。また、この年は秋ジャガにも挑戦したが小さい芋しか収穫できず、「俄か百姓」初心者として大いに自信を失くした。
2013年は種苗店主に相談したところ「発芽後に霜に当たる事を避けるため30㎝ほど深く埋めれば今でも大丈夫」といわれ、1月12日に植えつけた。その結果はこのブログ「孫達とのジャガイモ収穫祭2013年6月7日」でも報告したとおり大豊作であった。
「俄か百姓」生活の3年目に入った本年は、昨年の経験を生かして1月18日に植え付けを済ませた。
植え付けを完了させた1月は寒い日が続いたが、深く植えたので安心していた。2月に入ると2回の大雪で畑が雪で覆われたり、寒い日が続いて霜が下りたりと、発芽すると凍るのではないかと心配させられた。
3月21日に畑に出かけてみると数株のジャガイモが芽を出し始めており、まだまだ霜の恐れがあるので土を被せて隠した。今年のジャガイモの発芽は植え付けから62日目であった。

早くも発芽したジャガイモ

幸いにもその後天候が安定し、暖かい日が続いたおかげで、3月31日現在の状況はほぼ全ての種芋が芽を出し、次の工程である芽掻き作業が間もなく必要になる。
今年もジャガイモは豊作が期待できそうである。


3月末にはほぼすべての種芋が発芽を完了

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる