筆者にも認知症の症状が・・・

沢山の苗を育てている事は以前お知らせしたとおりであるが、そんな種蒔き作業に於いて「自分が認知症になったのではないか?」と思われる事件が勃発した。
その事件は野菜炒めなどに必要と考え購入したニラの種を蒔いたことで発生した。
2月24日にミニトマト、ナス、マクワウリの種蒔きと同時に、ニラの種をプラグトレーに蒔いた。
プラグトレーの小さな升に、ニラの種を正確に4個ずつ蒔き、少しだけ土を被せ、更にたっぷり水遣りをして作業が完了。

放置されカラカラに乾燥したプラグトレー

幅広のマスキングテープに「2/24 ニラ 4本×60」とマジックで記入し、トレーの端に貼り付け記録とした。

種蒔き日と本数の記録が虚しい

他の苗と共に毎日まいにち水遣りを欠かさず、寒い時期は暖房の効いた居間で育てていたが、他の作物の芽がどんどん出る(ミニトマトは6日目、マクワウリは8日目、ナスは13日目)一方で、ニラだけは一向に芽を出さない。
種蒔きから20日が経過した3月16日、家内が「念のためと」言って畑の隅に追加で直播した。
それ以降もプラグトレーに水をやり続けたが一向に発芽しない。遂に筆者も追加蒔きの保険を掛けたという安心感からいつの間にか水遣りを諦めて放置した。
諦めてしまう過程で家内との間に「蒔いた積りが実は肝心の種を蒔き忘れたのかな?遂に俺にも認知症の症状が出たか?」という会話を交わしており、さっさと直播した家内は本当に筆者が認知症に掛かってしまったと思っているに違いない。
ところが、保険のために直播したニラであるが、種蒔きから約一ヶ月が経過した4月15日現在発芽の兆しがない。
家内が一人で直播した種も発芽しないところを見ると、家内も認知症になっているのかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる