オネスト会という仲間とのゴルフコンペ

年2回の昔の仲間とのゴルフコンペに参加したので報告する。
昨年の秋に再開を約束して分かれた、懐かしい仲間とのゴルフコンペが栃木県で開催され参加した。
この会は筆者が勤務していた自動車販売店と同じチャネルの関東地区のディーラーにおいて、サービス部門の責任者を務めた者の集まりで、現役時代には技術情報や営業促進ノウハウの交換の為の会議に毎月定例で集まったメンバーの会である。
また修理や点検技術力を競い合う技能コンクールでは、熾烈な戦いを挑みあうライバルとして切磋琢磨し合った者たちの集まりでもある。
会の名称は誰が名づけたか知らないが大げさにも「オネスト会」と名づけられており、現役時代も引退後も誠実なお付き合いで有りたいという願いが籠められている。
今回の幹事が栃木の仲間であり、会場は「ゴールド佐野CC」というコースで、案内には北関東自動車道の佐野田沼ICから5分となっていた。
先輩のY氏と午前5時に厚木で待ち合わせ、東名高速・首都高3号線・中央環状線・首都高川口線・東北自動車道と進んで、蓮田SAでトイレ休憩と燃料補給を済ませた。その後は久しぶりで会ったY先輩との話しに夢中になり、ナビの案内どおりに佐野藤岡ICで東北自動車道から降りた。
ETCゲートを潜ったところで、案内に佐野田沼ICから5分と書いてあったことを思い出したが後の祭りで、仕方なくナビに連れられてゴルフ場まで走ったが、幸いなことに集合時間に1時間ほどの余裕を持って到着することが出来た。
スタート前に久しぶりにお会いしたビーマーのS氏と話が弾み、結局パターの練習もしないでコンペに望んだ。

カメラを忘れて携帯で写したスタート前の記念写真

お付き合いゴルファーの典型である筆者のゴルフは相変わらずで、55・61のトータル116と不甲斐ない成績であったが、情けなくも不思議なことに今回もブービー賞を頂くことになった。
表彰式はほぼ全員が半年振りの仲間であり、話題はゴルフだけではなく、退職後の過ごし方や孫の話題等で和やかに過ごすことが出来た。
共に同じ仕事で苦労を重ねてきた仲間だけに、退職後も本音で話し合える仲間が居ることは本当に幸せなことだと実感できた楽しいゴルフコンペであった。
帰りの車の中でY先輩と「会社のOB会でも何時もブービーで、 今回もブービーとは不思議だ」と話しながら、朝来た道を完全にトレースして、自宅には19時に帰り着くことが出来た。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる