スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R1200RTの墓標を発見

最近、テレビでお墓に関する番組が目立つようになってきた気がします。
しかも、その話題が散骨や樹木葬などがメインになり、さらに最近では「墓じまい」などという言葉まで生まれ、日本の核家族化の流れはどこまで行くものやらと少し心配である。
そんな心配をする筆者が郷里で墓参りした帰り道、ステージに乗ったR1200RTの姿を目にした。
何だろうと自転車を止めて確認してみると、なんとそこは石材店で沢山の墓石が展示されており、その一番前にそのR1200RTが並んでいるのである。
よく見てみるとその隣には古い帆船を再現したものまで並んでおり、何ともユニークな石材店である。
早速ウエストポーチからカメラを取りだし写真を撮ってきたので皆様にお見せしたい。

忠実に再現された石のR1200RT

モトラッドツーリングでご一緒する仲間に大勢のR1200RT愛好家がいらっしゃいますが、この作品に興味のある方はこの石材店をご紹介しましょうか?
ただし、どう見ても名前を書く場所が見当らないが、果たしてこれを作った職人さんは本当に墓標を作ろうとしたのか、それともご自身が熱烈なR1200RTファンだったのでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。