スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年はパンクで始まった

なんと、今年のバイク活動はパンク修理で始まった。
1月25日の朝、モトラッドの初詣TRGに参加するため、車庫からバイクを出そうとしたが重くて全く動かない。
ギヤが入っているのではないかと考え、クラッチレバーを握ってみたがそれでも動かない。
若しかしたらパンクではないかと前のタイヤを覗いて見たが異常はない。リアタイヤは狭い車庫の中でパニアケースが邪魔をして確認できず、バイクを置いて車庫の外に出て確認してみると、嫌な予感どおりペシャンコである。
家内に手伝ってもらい何とかバイクを引きずり出し、メインスタンドを立てて確認してみると小さな金属が刺さっていて、コンプレッサーで少し圧を掛けてみると、そこからのエア漏れが確認できた。

バイクが走れるかどうかは、正に家内の掌の上である

国府津PAでの集合までに1時間ぐらいしか余裕がなく、大急ぎでパンク修理に取り掛かった。

修理中を終えて空気を充填中のリアタイヤ

30分ほどで何とか修理を終わらせ、自宅を出発し、何とか集合時間の1~2分前に国府津PAに到着。2015年最初のモトラッドツーリングに、仲間に迷惑を掛けることなく参加できたのは幸いであった。
このバイクは今までに4万㎞走っているので、今回の2回目のパンクで2万㎞毎にパンクしたことになる。
しかも、1回目のパンクはその日の走行でオドメーターが2万㎞になったと記憶しており、偶然なのかそれとも何かの因縁なのか、キッチリ2万㎞毎に発生していることになる。
もしそうだとすると、次回のパンクは6万㎞と云うことになるが、ここまで2万㎞が続くと何だか6万㎞になるのが楽しみですらある。
「今年のバイク活動はパンクで始まった!」との筆者のボヤキに、「悪いことから始まったから後は良いことが続くよ!」と明るく励ましてくれた仲間がいたことに感謝したい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。