3度目のクズカキが完了

「俄か百姓」を始めようと思い立ったとき手に入れたマニュアルに、クヌギの落ち葉を集めて堆肥を作る方法が載っていた。
初年度の夏に思い切って軽トラを購入したことと、冬になるとあまり仕事がないことから、堆肥作りに挑戦することにした。
幸いなことに、家内は子供のころからクズカキの経験が豊富で、両親と共に大量のクズをかいたことが自慢である。
前年に仕込んだものを12月半ばに別の囲いに移し、その空いた囲いの中に新しいクヌギを仕込むことにして作業に取り掛かった。
3年目ともなると、何処に落ち葉が吹き溜まっているのか大方の予測が付いている。また夏場の間、畑近くの山道を軽トラで視察し、大井町と秦野市の市境を秦野市側に超えた峠地区にクズ掻きの適地を見つけておいた。
その場所に4回ほど出かけたおかげで一気に作業がはかどり、12月の中旬には面積で一坪、高さが90センチの、コンパネで囲った堆肥置き場を満杯にすることが出来た。

堆肥囲いの中に投げ込まれた雑草袋

雑草袋から集めた落ち葉を取り出す

てんこ盛りになった堆肥置場

これで3回目の堆肥を仕込んだことになるが、過去2回の作業で出来た堆肥はまだ使用しておらず、その効果のほどは全く確認できてはない。もし使ったとしても堆肥販売業者から2トン車1台7000円で買ったものと、クズカキから苦労して作った堆肥の効果比較をする能力は今の筆者には持ち合わせがないのが現実である。
ただし、昨年仕込んだものの中に、大量のクワガタの幼虫らしきものが発生したのは、偶然とはいえ明らかにクズカキの成果であり、今年の夏に孵化するのかどうか、大いに楽しみである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる