スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モトラッドツーリング&下賀茂桜並木

当日の天気予報は午後から雨となっていたが、起きてみると既に音を立てて降っていた。
久し振りで雨中のツーリングとなり、自宅の居間から合羽を着て出発した。
出発時間の7時少し前に西湘BPの国府津PAに到着。筆者のあとにもう一台集合し、合計14台で目的地である河津に向けて走り始めた。
西湘BPを箱根口ICまで走り、箱根新道で箱根峠、R1で三島まで下り、三島塚原ICから伊豆縦貫道、大仁南ICまで伊豆中央道を南下。その後400・80・12と県道を辿って修善寺に出たあと、県349で狩野川の右岸を遡って湯ヶ島でR414に移り「道の駅天城越え」に到着。伊豆中央道の料金所でトイレ休憩を取っただけで、ここが本日2回目の休憩である。

道の駅天城越えにて休憩

再び走り始めたR414で山を下り、県14で河津川の右岸を走って「河津桜まつり」の会場に到着。ここでの花見はまだ2分咲き程度と残念であったが、石油発動機の運転を見られたのはラッキーであった。
それは「木製スカイツリーと石油発動機ミュージアム」と云う粗末な看板を見かけたことがきっかけで、よく見てみるとその看板の下に数台の古い石油発動機が並んでいた。F氏と興味津々で眺めていると、そこに居たお年寄りが発動機を始動してくれた。

残念であった二分咲きの河津桜

子供の頃に大工をしていた父親が使用していた、プレーナー(動力カンナ)と丸鋸盤の動力が三菱かつら発動機で、小学生の頃得意になってガソリンで始動し、回転が安定すると灯油に切り替えた経験が懐かしく思い出された。

昔懐かしい石油発動機

昼食は今井浜にある「船戸の番屋」まで移動し、ボリュームたっぷりのバーベキューを頂いた。

昼食は船戸の番屋

ボリュームたっぷりのバーベキュー

モトラッドのツーリングはここからR135を戻り、伊豆スカイラインのスカイポート亀石で解散する予定である。筆者とT氏・F氏の3台はここで別れ、下田に一泊して下賀茂の桜見物に行く予定で皆と別れた。
今夜の宿はT氏が準備してくれた「ホテルジャパン下田」で、いつも安宿にしか泊まったことのない筆者は、その施設と食事の豪華さに驚かされた。

豪華な食事の前菜

翌日は朝風呂と食事を堪能したあと、雨が止んだばかりのR136を石廊崎方向に走り始めた。最初に立ち寄ったのはT氏行き付けのわさび屋さん「山城屋山山葵店」で、そのあと燃料を補給し「道の駅下賀茂温泉湯の花」を目指した。
下賀茂の桜土手の桜はほぼ8分咲きで、昨日の河津よりもはるかに見応えがあったが、道の駅の駐車場でバイク1台当たり200円を徴収されたのには少し驚いた。

八分咲きを堪能できた下賀茂桜並木

二日続けて桜を見た後は再びT氏お勧めの扇屋製菓で「メロン最中」を購入。そのままR136で西海岸まで移動したあと松崎まで北上し、三度目のT氏お勧めの桜味堂という菓子屋さんで「桜葉餅」を購入。この「桜葉餅」は12月のツーリング時に「道の駅天城越え」の出店が閉まっていて諦めたもので、年越しの念願がようやくかなった。
この3カ所でのお土産購入にて今回のツーリングの目的がすべて完了。店の前で帰りのルートを検討し「仁科峠」を超えて湯ヶ島に出ることに決定。
松崎から県59に右折し一気に仁科峠まで登り頂上で小休止。

強風で寒かった仁科峠

その後は再び県59で湯ヶ島まで下ったあとは、昨日走って来たルートを逆走し伊豆中央道沿いの「いちごプラザ」で遅めの昼食をとった。

いちごプラザで食べたかき揚げうどん

食事を済ました後、伊豆中央道の料金所手前で下道に降りて通行料を節約し、函南塚本ICから伊豆縦貫道で三島塚原ICまで北上しR1に入った。
「いちごプラザ」から一度も休憩することなく、箱根峠、箱根新道、小田原厚木道と辿って、自宅が一番手前の筆者は平塚ICで別れて自宅に戻った。
今回のツーリングの合計走行距離は297㎞と、一泊ツーリングとしては極めて少な目であった。

IMG_4300+(2)_convert_20150228213007.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。