スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家内待望のアスパラガスが1本だけ

一昨年に種から苗を作って作付したアスパラガスは、2年目となる昨年少々ではあるが我が家の食卓を飾った。
それに気を良くした家内が昨年にも種を蒔いてアスパラガスの耕作面積を拡大した。
最初に作付したものが今年は3年目を迎えることになり、マニュアルによると相当の収穫量が期待できるはずである。
2月の半ばから畑に出かける度に、目を皿のようにして確認しているが、一向に芽を出す気配がなかった。
月が替わった3月3日に確認してみると、1本だけ芽を出しているのが確認できた。
発見したものは、穂先が赤く、まだ短い茎は直径1㎝ほどで、立派なアスパラガスに成長する雰囲気を見せている。

今年一番最初に顔を出したアスパラの芽

その後も毎日観測を続けているが一株に1本程度の発芽状況が数日続き、一向にニョキニョキと出てくる気配がなく、何時ものマニュアルで確認してみると「収穫時期は4月上旬から」とあり、少し落ち込んでいた耕作者夫婦も一安心である。
蛇足ではあるが、今年の春の苗作りにもアスパラガスの準備をしている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。