川中島合戦観覧ツーリング

4月度のモトラッドツーリングは「川中島合戦 戦国絵巻の観戦」と案内があったが、一週間前に「R152路面調査ツーリング」の予定があり、更に3日後の4月29日から3泊4日の「平泉・八幡平ツーリング」を予定していたので参加を決め兼ねていたが、前日になって参加を決意し電話で申し込みをした。
モトラッドツーリングの集合場所は比較的近い場所に設定されるのが常であるが、案内には山中湖畔にある「ドライブイン鶴塚」と書かれていたので、ネットで確認して出かけた。
案内に書かれたコースでは200㎞程しか無いような気がして、少し距離と時間を延ばす目的で集合場所まで下道で行くことにした。
集合時間の2時間前に自宅を出発。東名の側道から秦野中井ICの近くで県71に入り、中井方面に向けて数十メートル走ると、対向車線にモトラッドの会長が現れインターチェンジの方向を指差ししたので、慌ててUターンして後に付いて東名に入った。
足柄SAで休憩を取った後R138で籠坂峠を越え、山中湖畔にある「ドライブイン鶴塚」に到着すると、既に殆どのメンバーが集合していた。

立ち寄った足柄SAはバイクで大混雑

12台が集まり、予定通り河口湖と西湖を経由して精進湖に向けて出発。「西湖野鳥の森公園」での休憩時に確認すると2台が行方不明である。

西湖野鳥の森公園で2台が行方不明であることが発覚

精進湖から先はR358(途中で前から来た行方不明の2台と合流出来た)で甲府南IC近くまで北上したあと、裏道を辿って笛吹川の河原に設置された「川中島合戦戦国絵巻」の会場に到着。バイクを停め石和駅方面に徒歩で移動し、いくつかのグループに別れて食事をとった。

会場近くで何とか12台のバイクを停めた

昼食のあと笛吹川の土手に設けられた観覧席に着き、川中島合戦の「啄木鳥戦法」や「車懸りの陣」の再現劇、更に米沢藩古式砲術保存会による火縄銃の実演などを楽しく見学した。

上杉軍の猛烈な攻撃の様子

攻め込んだ上杉軍と武田軍の死闘が再現された

特に火縄銃の実演では、その音の大きさと吹き出す白煙の迫力には圧倒された。

米沢藩古式砲術保存会による火縄銃の実演

筆者は相模原に帰るF氏と共に、山中湖で他の10台と別れ道志みちルートを選び、宮ヶ瀬・清川村・伊勢原を経由して、午後7時に自宅に帰り着いた。
本日の走行距離は道志みちルートを走った結果、少しだけ延び255㎞でした。

IMG_4489+(2)_convert_20150507143028.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる