昼寝は畳の上に限る

ニュースも天気予報も連日猛暑で持ち切りである。
その報道では毎日の最高気温地点が伝えられ、同時に気温も発表されるが、毎日39℃台の観測地点が多数報告されている。昨年は40℃を超える観測地点が有ったように記憶しているが、筆者の感覚では今年が人生で一番暑い様な気がする。
4年前に始めた「俄か百姓」活動では、晴れも雨も、暑さも寒さも、季節に応じた天候の大切さを嫌と云うほど思い知らされている。
昨年までの筆者には少し若さが残っていたのか、夏場でも10時半ごろ自宅を出て、夕方まで畑で作業を続けていたが、今年はこの猛暑に耐えきれず、5時起床11時作業終了に変更した。
早起きのお蔭で猛暑となる日中に昼寝をする習慣が出来、エアコンが効いている居間のフローロングに転がることにしたが、今一つ寝心地が良くない。
ホームセンターで薄畳なるものを見かけ、昼寝用に導入することを検討した。
ずいぶん昔となったが、長男と共にMTBで汗を流していた頃の仲間に、家業の畳屋を継いでいる友人がいて、過去にも我が家の畳の表替えを頼んだことがある。
その仲間に相談すると「薄畳にもピンからキリがあり、どうせなら本物のイグサで作ったものが良い」とのアドバイスをもらい、ホームセンターよりも少し高価であったが注文をした。
一週間ほど待って届いた薄畳がこれである。

少し高かったが、快適な昼寝が出来る薄畳4枚

それ以来、この僅か一坪のスペースが、我が家の大切な昼寝の場所となっている。

コメントの投稿

非公開コメント

故事より女房と畳は・・・今の時代は迂闊に言えませんが、小生昨年畳替えをしました。
色もさることながら匂いが堪らなく嬉しいものです。
昨今,よる年波か昼食後にトロッとすることが多くなり良いヒントに成ります。
早速畳に大の字に成ってみようと思います。
プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる