スーパームーンを鑑賞

世の中スーパームーンの話題で持ち切りである。
前日の9月27日に、ある大先輩から中秋の名月と翌日のスーパームーンに関するメールを頂き、二階のベランダに出て眺めてみたが生憎の曇り空で、おぼろ月の名月を短時間だけ見るにとどまった。
28日に畑から戻った後、珍しく家内と二人で近くの「おおね公園」に出掛けると、大根川の上空に既に高くなったスーパームーンを観察することが出来た。
ネットにはスーパームーンの素晴らしい写真が溢れているが、取り敢えず何時ものコンパクトカメラで写真を撮って来たので掲載することにした。

光学ズームで撮影し、更にPCでズームした画像です

スーパームーンとは、月が地球に最も近づいたタイミングで満月になることをいうとのことであり、ネットによると次のスーパームーンは2016年11月14日であるらしい。
そのネット情報によると、今回のスーパームーンは9月28日の午前1時47分が地球に一番近づく(356,876㎞らしい)時間とのことで、我々日本人が見た今夜のスーパームーンは最接近から16時間以上も経過していることになる。
もっと大きな素晴らしいスーパームーンを見た人は、何処の国の人なのだろうという疑問が湧いてきたスーパームーン騒動であった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる