メンバーの減少が気になるゴルフコンペ

自ら計画することは無く、誘われると参加する程度のゴルファーである筆者にとって、このところゴルフに出掛ける機会が多くなっている。
10月の下旬に参加した東武富が岡GCでのコンペに続いて、11月17日には富士ヘルスCCで開催されたOB会のコンペに参加した。
このコンペは「悠々会」と名付けられ、OB会に所属する元社員であることが入会資格となっている。
従ってほとんどの参加者が年金生活者であるが、最近の定年延長制の導入に伴い、現在でも再雇用として元の会社で働いているメンバーも少なくない。
しかしOBの年齢も年々上昇し、80歳を超えるメンバーも数名出て来た。80歳を超える先輩達は長年のゴルフ歴の成果なのか、それともプレイ機会が多い事が要因なのか、比較的成績上位者が多い様である。
数年前まで6組でも足りない位の参加者があったが、体調不良や家庭の事情などの理由での不参加が増え、この日は5組17名と少し寂しいコンペとなった。
全員での朝礼のあと記念撮影を行いスタートした。

富士山を背景に全員で撮った記念写真

筆者のゴルフ歴は30年以上にもなるが、初期の1年位を除いて練習場に通った事も無く、現在使用しているクラブも2セット目である事から、その実力の程はコースに出るまでもなくラウンドで110程度と決まっている。

プレイ途中に見た富士山の雄姿

この日の筆者の成績も午前中53、午後59のトータル112と、見事に実力通りの成績で終わった。
プレイ後に配布された成績表では、残念ながら“隠しホール”に恵まれず少ないハンディ(27.6)の結果、見事に定位置であるブービー賞の欄に筆者の名前があった。
成績はともあれ、年3回実施されるこのコンペに参加する目的は、現役時代に苦労を共にした先輩や同僚と旧交を温めることにあり、年々参加者が少なくなる事に寂しさを覚え「何らかの具体的な会員増強策が必要である」と、大いに危機感を募らせたコンペであった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる