スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮芋(リュウキュウ)の栽培に挑戦

筆者の郷里である高知には「リュウキュウ」と云う、酢の物にすると途轍もなく美味しい作物がある。
子供の頃にお袋が調理してくれた酢の物の味は今でも覚えていると共に、高知名物の皿鉢料理にも必ず「リュウキュウの酢の物」が乗っていたことを思い出す。
弟が「リュウキュウ」を栽培していると聞き「種イモ」を分けてもらうことにした。
「リュウキュウ」のことを少し調べてみると正式名称は「蓮芋」といい、市場に出回っているものは殆どが高知県産とのことで、なるほど筆者が住んでいる神奈川県では見掛けないはずである。
1月17日に高知から帰る時、車で空港まで送ってくれた弟から小さな苗を3本手渡され、大事にカバンに入れて落ち帰った。
早速植えようと畑に持ち込み包装を解いてみると、考えていたイメージとは異なるもので驚いた。考えていたイメージとは、サトイモと同じように「種イモ」から芽が出ている状態を予想していたが、貰って来た物には「種イモ」らしいものは無く、小さな茎の下に茎とは不釣合いなほど太い根っこが付いている物であった。

蓮芋(リュウキュウ)には種イモらしいものは無いらしい

早速畑の隅の日当たりの良い場所に植え、寒さに弱いと思われるのでビニールで簡易的な覆いを掛けてみたが、果たして来年の夏に美味い「リュウキュウの酢の物」が口に入るものかどうか、今から楽しみである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。