車庫の前にオイル漏れ

570㎞のロングツーリングでバイクを汚した翌日、珍しく朝早くから洗車を行った。
筆者が洗車を行うのは我が家の車庫前で、他車の通行の邪魔にならない行き止まり道路に付随する車寄せである。
洗車後、外出先から戻った家内が「オイルが漏っているみたい」と教えてくれた。
慌てて外に出てみると、洗車で出来た水たまりに直径50㎝ほどの油膜が確認出来た。

洗車で濡れた路面に油膜が

慌ててバイクのオイルパンをのぞき込んでみたが、特段オイル漏れの跡がなく、念のために乗用車の下も確認したがこちらにも異常は無かった。

筆者のバイクが原因でなく一安心

冷静に考えてみると、洗車後に宅配便のトラックがこの車寄せで方向転換をしたことを思い出した。
そのトラックはほぼ毎日この路地を訪れ、ここで方向転換をしており、何時も「ガラガラ」とくたびれたエンジン音を響かせている。1~2か月前にも明らかに空気圧不足と思えるすり減ったタイヤを見かけたことがある。
その時は「営業車でありながらこんな整備不良でも良いものか」と思った記憶があるが、あの車であれば「この程度のオイルにじみは有りかな」と判断した。
いずれにしろ、自分のバイクからのオイル漏れでない事だけは確信が持てたことで一安心した。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる