テレビが受信不能に

気象庁が発表した今年の関東甲信越地方の梅雨入りは、平年より3日早い6月5日頃とのことであったが、畑で仕事をしているとあまり雨が降っている実感がなく、家内と二人で「今年は空梅雨ではないか?」と畑の水不足を心配している。
そんな空梅雨と思える6月12日日曜日に、筆者の自宅周辺でも雨が降ったが大した雨量ではなかった。
そんな天候の中、午後10時30分頃にテレビの画面が突然受信不能状態となった。
驚いた筆者はチャンネルを切り替えたり、電源を入れなおしたりしたが、テレビの状態に変化は無く、数か月前のアンテナ倒壊の経験が頭をかすめた。
2階のベランダに出てアンテナを確認してみたが特に異常はなさそうである。
その後数回受信状況を確認したが、全ての放送局で受信状況が最低のE(受信できません)を表示している。

当日夜のテレビ画面

何処か遠くの地域で落雷や豪雨でも発生したのではないかと素人なりに判断し、仕方なくテレビを見るのを諦めて電源を落とした。
一夜明けた翌朝、昨夜のことをすっかり忘れた筆者は、何時もの習慣で電源を入れ画面を見ていると、家内から「直ったの?」と聞かれ漸く昨夜のことを思い出した。
結局は我が家のアンテナや受信機の故障ではなかったと判断出来たが、昨夜途中で打ち切られた番組が何だったのか思い出せないだけでなく、受信不能であった事実すら忘れている自身の記憶能力の劣化(老化ともいえる?)に戸惑いを覚えた経験であった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる