東京ドームで野球観戦

娘の家族から東京ドームでの野球観戦の誘いがあった。
家内と娘が協議した結果、7月10日のジャイアンツVsベイスターズ戦を観戦することに決まった。
チケットの手配は娘がすることになり、札幌ドームでの日ハムの観戦体験(2013年9月27日「夫婦二人で128歳の北海道珍道中 第七報」で報告済み)で味を占めた家内のたっての希望でライトスタンドの応援団席を購入した。

ライトスタンドのチケット

娘一家と年寄夫婦の5人が東京ドームの駐車場に着いたのは試合開始の2時間も前であったが、家内と娘の女二人が早速売店に入り応援用グッズ(プレイヤーズフェイスタオル、ネックタオル、ジャビットハンド)と孫用のTシャツを購入。更には着席と同時にたこ焼きやカツカレーを買い求めて臨戦態勢を整え試合開始に備えた。
1才5ヶ月の孫がライトスタンドの応援席の喧騒に泣出さないかと心配したが全く問題なく、周りの観客の動きに合わせて手を振ったり体を揺すったりとご満悦であったのには大人全員が驚いた。

ご満悦で応援

この喧騒のなかで熟睡

肝心の試合は序盤にベイスターズにリードを許したが、5回裏に家内がファンである小林の3ランホームランで同点に追いつき、その後7回裏に3点を追加して10対7でジャイアンツが快勝した。

同点に追いついて盛り上がるライトスタンド

よく野球は「8対7でひいきチームが勝つ試合が一番面白い」と聞くが、勝ち越しを決める7回の裏まで手に汗を握る試合展開で、滅多に球場に出掛けることのない我々は大興奮で、最後のヒーローインタビューと、サインボールの投げ込みまで堪能した。
帰りの車の中で、何時実現するとも分からないのに「今日は楽しかったね! また来ようね!」と大いに盛り上がったが、翌日以降その話題は全くない“熱し易く冷め易い”我が家のプロ野球観戦であった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる