2016年夏のツーリング(その1:京都鉄道博物館と伏見稲荷大社)

今年の夏休みツーリングは2泊3日で京都と長野を巡ることになった。
元勤務した会社の同好会のツーリングで、参加者は10名。バイクはホンダ2台、スズキ2台、ヤマハ1台、カワサキ1台の国産メーカーの他に、トライアンフ、ドガティ、BMW2と多彩である。
午前4時の出発に合わせて足柄SAに集合し、ほぼ定刻通りに最初の休憩場所に決めた新東名の静岡SAに向けて出発した。

深夜の足柄SAに集合

250㏄のオフロードで参加したメンバーが早目に出て、少し遅れて残りの9台が出発したが、なんと静岡SAには先発したオフロードが逃げ切って(この時の高速走行が後でガス欠に繋がる)到着していた。
次の休憩と燃料補給場所を岡崎SAと打ち合わせて走り始めたが、筆者の2台前を走るオフロードのライダーがスピードを落として燃料タンクを指差したあと、浜松SAまであと数キロと云うところで路肩に停車した。
筆者を含む後続のメンバーも停車したが、バイクを激しく揺すってスターターを回すとエンジンが始動。慌てて走り始め何とか浜松SAに辿り着いた。
ついでに一緒に入ったメンバーも燃料を補給したあと、岡崎SAで待ちくたびれていた他の仲間と無事に合流することが出来、ここで全員が軽く朝食をとることにした。

岡崎SAのスタバで軽い朝食

東名阪自動車道の御在所SA、名神高速道路の草津PAと休憩を取り、10時30分に京都鉄道博物館に到着。1時間半ほど見学をしたあと、初日の宿である三木半旅館に移動しバイクと荷物を預けた。

京都鉄道博物館に入場

入場の証に記念写真を撮った

宿近くの錦小路で昼食を済ませたあとタクシーで伏見稲荷に出向き、ほぼ全てが外国人と思える観光客に紛れて参拝。JR奈良線で京都駅に戻り、東本願寺を見学しながら徒歩で宿に戻った。

猛烈に暑かった伏見稲荷大社

徒歩で訪れた東本願寺も猛烈な暑さであった

せっかく京都に行くのだから川床で京料理を食べたいとのリクエストで、幹事が先斗町に予約を入れてあった「卯柳 先斗町 花」まで出掛けて京料理を堪能。
川床での京料理はバイカーには不釣合いであった?

先斗町は夜になると風情がある

宿には20時少し前に戻り風呂に入って就寝した。
京都の8月は想像を超える猛暑であったが、無事に初日に予定した京都までの高速道路走行を終えることが出来た。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる