DSKレストア(その19)ストライプ完成

昨夜スプラッシュから「ストライプが完成した」と連絡を受け、「毎日が日曜日」の強みでさっそく翌日引き取りに出掛けた。
持ち込む為に行った時と、ストライプ位置の確認に出掛けた時は、自宅を8時に出発したことが原因で16号線の渋滞に掴まり2時間半ほど掛ったが、本日は13時頃出発したことが良かったと見え、ほぼ2時間程度で着くことが出来た。
早速、作業工程の説明を受けながら現物を見せてもらい大満足。作業台の上に並んだフェンダーとタンクの写真を撮った。筆者の拘りで、手書きでストライプを入れてもらったので、ガイドになるマスキングテープを何度も貼りながら仕上げたとのことで、素晴らしい出来栄えに同行した家内も驚いていた。
ストライプが入ったフェンダーとタンク

持って行ったキルティングの大きな敷物2枚を使ってフェンダーとタンクを包み、大事に車に積み込んでスプラッシュを出発。
本日は埼玉にもう一つの用件が有り、そのまま埼玉県入間郡に向かった。その用とは、アクセル・フロントブレーキ・クラッチ各ワイヤーの被覆とケーブルに亀裂やほつれが有る為、注文作成して貰えるお店をネットで探してあったので、現物のワイヤーを持ち込んで作成が可能か見てもらう事でした。お店に着いて見てもらった結果、作成は可能とのことであるが、現物を預けなければならないと云われ、間もなく走行テストもしたいので改めて依頼することにして自宅に戻った。
東京の西多摩郡と埼玉の入間郡を回って来たので思いのほか時間が掛り、自宅に帰り着いたのは18時30分と約7時間半のロングドライブとなった。
帰宅後、早速フェンダーとタンクを居間に持ち込み、このブログを作成するために写真を撮ったが、ストライプの出来だけではなく、改めて塗装の出来栄えにも大満足で、少々興奮気味でこのブログを書いております。
自宅の居間に持ち込んで撮影
きりりと引き締まったタンク
ストライプでスマートになったフロントフェンダー

明日からの作業は、まだホイールが出来あがっていない状態でフロントフェンダーを付けると、フォークが台から外れたりするとフェンダースカートを傷つける恐れがあるので、リアフェンダーとタンクの取り付けから作業を進めようと考えている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる