2017年2度目の初詣ツーリング

昨年の後半はモトラッドのツーリングに参加する機会が少なかった。
そのモトラッドからの年賀状に、1月22日初詣ツーリング催行の案内があり、必ず参加しようと考えていたところにF氏のお誘いがあり、一週間前の15日に前回報告した極寒ツーリングに参加した。
2週続けてのツーリングはあまり経験がなかったが、出来るだけ走行距離を伸ばしたいと云う年初に立てた目標もあり、参加の申し込みを行った。
この日のツーリングは三島大社に参拝するまで、集合場所も時間も、更にはコースも先週と全く同じであったが、全く異なったのは参加台数(前回5台)と箱根峠の気温(前回マイナス4℃)である。
国府津PAに集まったバイクは全部で32台。うち27台がBMWバイクのユーザーと、残り5台がモトラッドのスタッフで、バックミラーに映った長いバイクの列が箱根新道を登る光景は実に壮観であった。

国府津PAに集まった33台のBMW

気温の方は集まった時から全く寒さを感じる事がないほどであったが、箱根峠に登り切ってもプラス5℃と高く、真冬仕様のウエアを身に付けて来た筆者には少し汗ばむほどであった。
正月も22日ともなると流石に三島大社の参詣客は少なく、33台ものバイクが玉垣沿いにすんなりと駐車することが出来たのはラッキーであった。

この日の三嶋大社にはバイクでの参詣客は少なかった

本殿をバックにした記念撮影

この初詣ツーリングでの参加者の本当の目的は、下田街道(R136)沿いにある「御殿川」と云う店で「うなぎ」を食べることにあり、参拝もソコソコに全員で移動した。

毎年定番のうな重を頂いた

昼食と歓談のあと現地解散となり、古くからの知り合いであるT氏と少し回り道(県11でトンネルを抜けて熱海側の「姫の沢公園」に出たあと熱海峠に出るルート)をして帰ることになり2台で出発したが、何とまさかのミスコースで函南駅前に出た。
仕方なくそのまま山奥に入って行くと「火雷神社」と云う鄙びたお宮の前に出た。ここでナビ画面を確認すると県11の近くにいる事が判明。早速県道に出てそのまま熱海峠まで駆け登った。
この後は箱根峠、箱根新道、湘南BPを経由して二宮ICでT氏と別れ、自宅に戻ったのは14時30分。トリップメーターは僅かに134㎞であった。
距離が少なかったが、1月中に2回(合計で312㎞)も走れたことで、満足しなければならないと思う。

IMG_6518_(2)_convert_20170202135900.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる