スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲ひとつない晴天

この冬一番の寒さの翌々日は、見渡す限り雲ひとつ無い青空と云う季節外れの温かい日となった。
余りにも温かいので朝から散歩に出掛け気持ちの良い一日であった。
空には全く雲が無く、東西南北どの方角を見ても青空が続いており、紅葉した近くの山や濃い緑に見える遠くの山とのコントラストが素晴らしかった。また、雪が少なかった富士山も一昨日の寒波ですっかり雪に覆われ、漸く冬らしい真っ白な富士山となった。特に大山の景色は圧巻で、藁を干した田んぼの向こうに見えるマンション群の更に奥に雄大な背景を作っており、来年は大山にでも登って見たいと思ったりした。
冬らしい富士山の装い
雄大な大山と青空

土手歩きの途中では二度もカワセミの姿を見ることが出来、鶴巻温泉の駅前ではナンキンハゼの紅葉の美しさに青空をバックに写真を撮ったりと、大変のんびりした散歩を楽しむことが出来た。
駅前のナンキンハゼと青空

本日早い時間に散歩に出掛けたのは、途中にあるシクラメン栽培農家に寄って実家に花を送る目的が有った。この花屋さんから毎年花を送ってきたが、昨年は「花の病気で販売できません」と云う手紙を貰い、他の花屋さんから送ったが、今日はその話題が出た。「昨年は害虫が付き11月半ばまで消毒して何とか出荷を目指したが、つぼみが変形し咲いた花びらも満足に開かない状態となり、遂に出荷を諦めた。地元の土建屋さんにお願いして畑の隅に大きな穴を掘ってもらい、3日かけて夫婦で処分した。」との事であった。
一年間手塩にかけて育てた花が一鉢も出荷できないと云う事は、全く売上が無いと云う事であり、さぞ大変な思いをしたことと思い、全て処分した生産者の品質への拘りに感心した。
シクラメン屋さんの温室

筆者が担当した自動車販売では、ある程度の不具合が出ることを前提とした保証制度が有った事で、我々業界側と消費者の立場にあるお客さま双方にとって、車両価格を一定に抑えると云う効果に助けられて来たと云う事を実感した。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。