FC2ブログ

頑張る高齢者に頭が下がる

63歳で現役から離れた筆者は仕事をすることなく7年が経過した。
この間における生産性と云える活動は家内と二人で取り組んでいる俄か百姓で、我が家の食卓だけで無く、親類やご近所にお分けすることが出来てはいるが、一円たりとも家計に貢献したことが無いだけでなく、莫大な金額の支出が発生しているのが現実である。
この様な呑気な生活では、家から出掛けるのは軽トラによる畑と、乗用車に乗っての病院通いしかない。そんな折に高齢者と女性が働いているのを見かける機会が多くなった気がする。
高齢者で目立つのは交通誘導員とデイサービスの送迎者ドライバーで、女性ではダンプカーのドライバーやコンビニの配送車ドライバー、さらにはごみ収集車の乗務員や道路工事の作業者などが挙げられ、昭和20年世代の筆者の目には隔世の感である。
これらの高齢者や女性が働く姿を見ると、70歳になったとは言え、ここ数年全く社会の生産活動の枠に組み入れられること無く生活している自分に不安を覚える事がある。
ここの所、車で出かける折に見かける働く高齢者に、優に80歳を超えていると思われる交通誘導員がある。県道に面した土地の擁壁工事の現場で、筆者が県道に入る交差点の誘導を担当してくれているが、動作が緩慢で見ている此方が危なっかしく感じる。特に虚ろにさえ見える目と、口の周りに蓄えた真っ白な髭に手入れが行き届いてない事が、さらに年齢を上乗せし90歳を超えているのではないかと見紛う風貌である。
その超高齢誘導員に、「早く行け」とばかりに誘導灯を激しく振って県道への侵入を促されるのであるから、こちらの運転も年相応にモタモタして居るのかも知れない。

コメントの投稿

非公開コメント

自分も現役を退いて7年になります。

下手なゴルフハンデ18を目指して頑張っています。

目標の直人生はつまらないですからね・・・・
プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる