飛行機からの富士山の写真

飛行機からの富士山

年末から年始にかけて高知の実家に出掛けた事は既にモブログを介して報告した。
その時の飛行機から見た、富士山と夕暮れの写真を皆さんにご紹介する。
ご存じのように飛行機では離発着時には「全ての電子機器の仕様が禁止」となっており、上空では「電波を発信しない電子機器」の使用が認められています。
したがって、スマートフォンしか持って行かなかった筆者は、上空で撮ったデジカメの画像をブログにアップすることが出来ず、やむなく羽田空港で撮った写真しか載せることができませんでしたが、デジカメでは何枚かの写真を撮ることが出来ました。
行きの機上では快晴に恵まれ、高度7000mからの富士山やアルプスの遠景を見ることが出来た。通路側に座っていた筆者は、どうやって写そうかとカメラを出して考えていたが、一か所座席が取り付けてない通路(多分非常口と思われる)が有る事を発見し、そこまで二度程出掛けて素晴らしい写真を撮った。
アルプスを背景にした富士山の姿

高度7000mからの富士山の全景

座席に戻る途中で近くにいたキャビンアテンダントが「良い写真が取れましたか?」と笑顔で声を掛けてくれ、カメラを手にしてどうやって写真を取ろうかと考えていた時から筆者の事を見ていた事を知った。そうであればもっと早く非常口を教えてくれれば良いのにと思ったり、お客様に対して気軽に声を掛ける接客に感心したりした。
帰りの飛行機は16時20分に高知を出発する便で、この時間の高知は経度の違い(帰宅後計算してみると羽田と高知では約26分の差が有る)も有ってまだ日が高く、夕暮れの雰囲気は全くなかった。ところが上空に上がって東に飛び始めるとどんどん日が沈み、またたく間に夕焼けとなりその後真っ暗な空となった。時速800㎞/hの速さを実感しながら窓からの景色を何枚かの写真に収めたのでご紹介したい。
飛行機から見た夕暮れの始まり

夕焼けの染まる翼

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

老年ライダー

Author:老年ライダー
老年ライダーのブログにようこそ!
性別:男
職業:退役ディーラーマン
趣味:バイクツーリングとレストア

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる